アイアイ

タイガースカイタワー(シンガポール)からの景色っていいのかしら?

マコトマコト

どうなんだろうね?
東京スカイツリーより低いし…。

アイアイ

でも、タイガースカイタワー(シンガポール)からの景色は「絶景」ですってよ?!

マコトマコト

それなら、せっかくだから行ってみよう!
でも、事前に少しだけでもタイガースカイツリーから見る景色が知りたいなぁ。


こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^

シンガポールのセントーサ島にあるタイガースカイタワーってご存知ですか?
セントーサ島内にいると、色々なところから目に入る建造物!

でも実は、私…セントーサ島に何度も遊びに行っていながら、スルーしていたんですね。
わざとじゃないですよ。(*_*;

東京タワーより低いし、そんなに景色は良くないはず

と、どこかで思い込んでいたんです。

だけど、乗ってビックリ!
タイガースカイタワーからの景色は絶景でした。
ということで今回は、セントーサ島に行ったら乗ってほしいタイガースカイタワーからの景色をお届けしますね。(もちろん、チケット料金や営業時間の情報も!)




タイガースカイタワー(シンガポール)からの景色

アイアイ

そうそう!
景色の前になんで「タイガー」なのかしら?

なんでだろう…。
以前は、シンガポールを代表する「タイガービール」のTigerの文字やトラの絵があったのだけど…最近は見かけません。(>_<)

回転展望台の裏がバッチリとタイガー柄でカッコイイっす!

(中はこんな感じ!)

少し傾斜された大きな窓なので、上から景色を見下ろすのにバッチリな造り。

あ!そうそう!

円盤型のキャビンが一面ガラス張りになってて、しかも、キャビンがゆっくり回転しながら上昇していくんですよ~。

では写真、いきます!

コンテナ船だらけの海

シンガポールの海といえば、この景色!

コンテナ船やタンカーがプカプカ浮いてるのが真近で見れる貴重な眺望です。
日本の海では、このような景色はなかなか見れませんよね!
私、光景がシンガポールらしくて結構好きです。

セントーサマーライオン

セントーサマーライオンを見下ろしちゃいます!

ご参考までに、高さですが、
  • セントーサマーライオンが37m
  • タイガースカイタワーが110m

私見で申し訳ございませんが…もし、セントーサマーライオンに登る予定がございましたら、タイガースカイタワーより先に登ることを

オススメ

します。(なぜなら、見る景色はタイガースカイタワーの方が断然に良いので…)

ユニバーサルスタジオシンガポール

ちなみにですが、USSのエクスプレスパスはパーク内に入ってからも購入できちゃうのご存知でしたか?

アジアのハブ港である物流施設

多くのコンテナ船が海にいる理由はこの物流施設があるためです!

物流施設の手前は、セントーサボードウォーク

セントーサ島へは歩いて行くこともできちゃうんですよ。

(カメラを引くと…)

この景色、大好きです。

手前から…

  • セントーサ島内のホテル
  • セントーサボードウォーク
  • 物流施設
  • 金融街のシェントンウェイのビル群

ホント、この景色は圧巻!(^^)

シロソビーチ

海の色が碧くてきれいですね!

真ん中にある白い建造物は、最近できたシンガポール初のバンジージャンプです。(バンジーシャンプ以外のアトラクションも付随してました)

(遠目に)セントーサ島の高級コンドミニアム

遠くにボヤ~っと見える建物、わかりますか?

セントーサ島の高級コンドミニアム
セントーサ島に住むなんて夢のようです!

スカイライン・リュージュ・セントーサ

セントーサ島内で人気のアトラクションスカイライン・リュージュ・セントーサを見下ろしちゃいます。

このリュージュ…スピードが結構出て、スリルもあっておもしろいのでオススメですよ!

ケーブルカー

こうやってケーブルカーを眺めるのもいいですね。

ケーブルカー自体がカラフルな色なので、可愛らしいです。
ちなみに、ケーブルカーからの眺める景色もおすすめですよ~。

おもしろい形のコンドミニアム

ニョキニョキしてるコンドミニアム

日本では見掛けない造りですよね。

右側の背の低めのコンドミニアムも白くてキレイ!

次に、タイガースカイタワー(シンガポール)の料金営業時間についてお伝えしますね!





タイガースカイタワー(シンガポール)の料金・営業時間

さっそく、料金です!

  • 大人 18.00 SGD
  • 小人 10.00 SGD

でも、チケット購入は楽天グループVoyaginで購入すると39%OFF!

小人の料金設定はないですが、大人なら絶対にお得なので、事前に手に入れちゃいましょう。

営業時間:9:00~21:00(最終入場 20:45)
まだ見たことはありませんが、夜景もキレイそうですよね!

(地図です!)

場所としては、1番近いのはケーブルカーのImbiah Lookout Station(インビアルックアウト駅)なんです。

でも、ちょっと移動しますが、セントーサエクスプレスを使って行くこともできますからね!
セントーサエクスプレスを使う場合:インビア駅で降りてから、エスカレーターを使ってケーブルカーの駅「Imbiah Lookout(インビアルックアウト駅)」のへ向かいましょう。

それでは最後に、タイガースカイタワー(シンガポール)景色についてまとめました!





まとめ

  • キャビンは一面ガラス張り!
  • キャビンはゆっくりと回転しながら上昇します。
  • ユニバーサルスタジオ、セントーサマーライオンなどセントーサ島を一望できます。
  • 入場料は大人18.00SGD小人10.00SGD
  • 営業時間は9:00~21:00(最終入場 20:45)

いかがでしたでしょうか?

360℃回転しながら上昇して見る景色は、息を飲むほどの絶景でした。

アトラクションは9:00にオープンなので、セントーサ島で遊ぶ一発目に行っちゃってもよいかも!

晴天の場合、シンガポールの午前中の青空は本当にキレイなので、清々しい気持ちになれますよ!
ちなみに、回転キャビンははおよそ7~8分で地上に戻ってきます。

それでは、タイガースカイタワー(シンガポール)からの景色を楽しんでくださいね!(^-^)