アイアイ

ねぇ…あなた。
私達、英語を話せないけど海外旅行、怖くない?
英語、どうする?

マコトマコト

どうする…って。
英語を話せないけど、なんとかなるんじゃないか?
でも、手ぶらじゃさすがに海外旅行中に困るかな…。

アイアイ

そうよ…少しは英語を話せないと海外旅行中に困るでしょ、きっと。
それに、日本で少しは英語を口慣らしで練習しておきたいわ。

マコトマコト

うん、たしかにそうだな。
でも、もう時間も無いし、余計なお金は掛けたくないな。
手っ取り早く、準備できることはないかな…。


こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^

英語が話せなかったり、苦手だと、
海外旅行に行くのがちょっと不安になりますよね。


アイアイ

そうなんです
英語が話せないからって「海外旅行には行かない!」っていうのはもったいないし…

でも、旅行まで時間も無いんです

う~ん、英語話せないと海外旅行中に不安…どうしようかな…
ちょっと悩んでます


うんうん、わかりますよ、その気持ち!

  • タクシー
  • ホテル
  • レストラン
  • 観光スポット

海外旅行中に避けられない場面

アイアイ

あぁ…ちょっと憂鬱。


ということで今回は、

英語を話せないけど海外旅行に行きます!

英語苦手だけど、事前にちょっとは練習しておきたい!

というあなたのために、

私がシンガポールで日常生活で使っているお役立ち本をご紹介します。

※ちなみに私、WasaBiは英語で苦労中…。

それではさっそく、行ってみましょう!




英語を話せないけど海外旅行:お役立ち本

ネットの時代、

いまや、英語にまつわるアプリもたっくさん。

だけど、
本をそばに置いときたくなっちゃう…

アイアイ

スマホじゃないのね。


そうなんです…スマホだと電池が切れたときに身動きとれなくなるので。(-_-;)

海外旅行中によくあるあるなこと…

  • 日本以上にスマホを使う場面が多くなる。
  • 他のスマホにデザリングしてたりすると電池の消耗が激しい。
  • スマホの充電が切れてもドコモショップがなくて充電できない。

そして、

海外旅行で使う英語アプリが立ち上げられなくなる…

ということは絶対に避けたいところ。

ということで、
私は、海外旅行(出張中も)中は、を持って行ってます。

で、その本は…。

絵で見てパッと言う英会話トレーニングSELECT 海外旅行編(学研出版)

あっ!このフレーズ、日本語でよく使う!っていう文章が、

ホテル、タクシー、レストランなどの
海外旅行中に出くわすパートごとに分かれている英語本。

とても、即効性がある本。

この本、良い!

と思ったこと、あなたにお伝えしていきますね。^^

②会話のイメージイラストが挿入されている

レストランなら店員さんと。

タクシーならタクシー運転手さんとなどのイラストがフレーズごとにあります。

アイアイ

あ!
それいいですね!
英語の文字がツラツラと並んでいるよりも、飽きがこなさそうね。


そうなんです!
目の前にいる相手と会話しているイメージを掴みながら進めることができちゃう感じ。

イラストがあると、
あっ!この場面だ!って、
頭の中でシミュレーションしながらできますし。

もちろん、
海外旅行中に実際に出くわした場面で、
本のページをめくって伝えてもOKだと思います!

①海外旅行で出くわすパートごとにわかれている。

そのイラストが海外旅行で出くわすパートごとにわかれてるから、非常に便利。


たとえば、、、

  • 空港
  • タクシー
  • 電車
  • 道を尋ねる
  • ホテル
  • レストラン
  • 買い物
  • 観光

など。

アイアイ

え!
こんなにわかれてるの?
しかも、海外で全部出会いそうなシチュエーションで心強いわ!


私自身、
この本片手に、レストランへ到着してから、

あ~、確かこの本に載ってたよな~

って、ページをペラペラとめくることも。^^


そして、この本のなにが良いって
練習中にも旅行に行ってる気分になれちゃうのがいいですね!

③実際に使える表現がシンプル。そしえ覚えやすい。

表現がシンプルでとても実践的なんです。


たとえば、

空港:
日本語の話せる人はいますか?

タクシー:
ここに行きたいんですが…。
あの信号の手前で止めてもらえますか?

レストラン:
何時から開いてますか?
おすすめはなんですか?

観光:
写真を撮っていただけませんか?

アイアイ

あ…海外旅行中に使いそうね。


とても実用的。

④隙間時間を利用して練習できる。

もしあなたが、

日本で少しでも英語のフレーズを練習したい!っていう場合、

自宅や移動中の隙間時間を使って、
本の中に出てくるイラストの相手と会話するように練習できちゃいます。

それぞれ、
シンプルなフレーズですから、
ほんの数分あれば、
10フレーズくらい口ずさめることできるかな。


と、、
この本の良いポイントをあなたにお伝えさせて頂きました。^^

いまや、我が家がお出掛けするときの携帯必至な英語本です。笑


まとめ

いかがでしたでしょうか?


英語が話せない…
英語が苦手…

と、不安な気持ち、すごくわかります。

私もいま、シンガポールで過ごしてますが、
実は毎日、英語でのコミュニケーションに不安を感じながら生活しています。

そんな中で、
海外の生活を支えてくれている本でした。


そして、これから海外へご旅行されるあなたに、
今回の記事が、少しでもあなたのお役にたてていたら嬉しいです。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。^^













英語については他にも記事を書きましたのでよろしかったらお立ち寄り頂けると嬉しいです。^^

(私が隙間時間を利用しながら行っている英語の勉強方法コチラ!

海外旅行時に役立つ手っ取り早い解決手段に興味あるあなたはコチラ!