アイアイ

海外旅行…楽しみなんだけど
英語できないのが不安だわ…


マコトマコト

現地の治安や衛生面も不安だけど
言葉の不安は確かにあるよね…


アイアイ

食事に観光スポット…やっぱり不安だわ
…ツアーにすると高くなりそうだし


アイアイ

英語できなくても
旅行を少しでも楽にしてくれる手っ取り早い方法はないかしら??(笑)


マコトマコト

あはは(笑)
そうだよね


マコトマコト

どんな手段があるか、ちょっと探してみるかな





こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^





あなたの不安
痛いほどわかります!!




日本語が通じない
という言葉の壁




私自身
英語が苦手…




やっとのことで空港に到着
アイアイ

…タクシー運転手に宿泊先をわかってもらえるかな



お腹を空かせて地元のレストラン
マコトマコト

…食べたい現地料理を食べられるかな



楽しみにしていた観光スポット
アイアイ

…チケット売り場でスムーズにチケット買えるかな





という不安が少しでも
解決できれば楽ですよね??




ということで今回は
英語ができないことで感じてる不安を解消できる
手っ取り早い方法をご紹介します!




1つでも実践できれば
限られた時間の海外旅行を




ストレス少なく
スムーズに満喫する




ことができますよ!(^^)/




それでは早速いってみましょう~
(^-^)




海外旅行…英語できない:タクシー編



現地に到着して無事に空港外へ…
そこで最初の関門




そう
タクシーです




もう…自分の英語の発音の悪さ




英語が通じない…




こんなことがよくあります






ベトナムへ遊びに行ったとき
タクシー運転手さんは
当たり前のように
現地の言葉で話しかけてくるし…




もうくじけそう(笑)




そんなときは


事前に目的地をグーグルマップに保存しておく




アイアイ

グーグルマップに保存??



はい、そうなんです




海外旅行へ行く前に
事前にGoogle Mapに目的地を登録しておきます


例えば、ホテルロイヤルニッコー台北に行くとして…


Google Mapで調べると
上の写真のように出てきます


赤枠で囲った部分を
上に引っ張ると…


ホテルだけの画面に…


そして更に
赤枠で囲った部分をクリックして
緑色(行きたい場所の意味のフラッグです)へ色変更


このように
行きたい目的地を緑色に変えていくと


Google Map上で行きたい場所がわかりやすく…


マッピングできます!




アイアイ

それにしても
メモした住所を見せても通じないのかしら??





国によってですが
住所を見せてもわかってくれないことがあるんです…




たとえば、
タイのバンコクへ遊びに行ったときのこと


ホテルが安宿だったせいか
道がグチャグチャしている奥の細道沿いにあったんですね




日本のように


★★ホテルだよ!


って
仮に英語は通じたとしても
運転手さんが


その場所、わからない


なんてことよくあります
(;・∀・)




なので


Google Mapに行きたい場所を登録したスマホをタクシー運転手に渡す







何も会話をせずとも
タクシー運転手さんが
Google Mapを




拡大したり
縮小したり





して




あ~、このへんね。OK





勝手にタクシーを走らせてくれます。




台湾ベトナムといった国でも
いまのところこの方法で何とかしのいでいます




更に
手法の
副産物として…


遠回りをされていないか??チェックもできる


土地勘のない国で
タクシー乗ったとき




目的地まで遠回りをされていないか??




とっても不安だと思うんですよね




なので
Google Mapに目的地を保存して
あなたのいる場所から目的まで経路設定


Google Mapが最短距離を提示してくれるので
乗ったタクシーが怪しい動きをすれば一目瞭然ですね




以前、マカオで乗ったタクシーが怪しい動き…
Google Mapを見ながら乗車しているタクシーをトレースしていくと




目的地とは逆の道に行ったり…
グルッと迂回したり…




怪しいと思ったので
タクシー運転手に再度




目的地はココだよ




とGoogle Mapを見せると




道に迷った…




とタクシー運転手はポツリ…




なので、
Google Map に目的地を事前に登録すると
タクシーに乗ったときに
自分たちが確かに目的地へ最短距離で向かっているかをチェックできるので
不安が解消されますよ~




さぁ、早速、
旅行先の目的地をGoogle Mapへ登録しましょう!


海外旅行…英語できない:レストラン編①



海外旅行の楽しみと言えば
やはり、現地でしか味わえない食事ではないでしょうか




アイアイ

もちろん1番の楽しみよ!





ですよね!




でも


英語ができず食べたい料理が
なかなか伝えれずオーダーすることさえも苦戦する…


実は
こういう場面は
少なからず直面します




あぁ~お腹空いた




例えば
シンガポールのレストランに入ると
メニューはなんと…




写真がなくて英語の文字だらけ…




しかも
使っている食材やソースの味など
細かく細かく英語で書いてるし…




この英語を読んで料理をイメージしろっていうの??!




なんてこともあります




日本のファミリーレストランのように
写真が大きく掲載され、料理のイメージがわかる
ってことは少ないです


そんなときは…


Googleに食べたい料理を検索→画像をクリック



マコトマコト

あぁ!
なるほど!


アイアイ

Google画像を見せちゃうんですね





そうなんです!




あれ?
この料理の英語は何だったけな

どうやって発音するんだろ…

ガイドブックをホテルに忘れたし…




そんなときは
Googleで画像検索して
店員さんにその画面を見せちゃうんですね




そうすると大体、店員さんは




あ~、これよこれ




って、
何が書いてあるかもわからない英語のメニューを指差してくれたりします




そうすることで料理の値段も把握することができるので安心ですね




香港台湾
漢字だらけのメニュー




もうなんのこっちゃ…
食べたい料理はどれよ…





っていう漢字圏においても
この手法は威力発揮します!




食べたい料理を
スムーズにストレスなくオーダーして
舌鼓を打つためにも、ぜひ試してみてくださいね!




海外旅行…英語できない:レストラン編②



ガイドブックに載っている人気レストランの予約はどうされてますか?




アイアイ

英語でメール…
もしくは、英語で電話…できない…





事前に計画していたスケジュール通りに
訪れたいレストランで美味しい料理を食べられるのが理想




でも
私もそうなのですが
英語ができないと海外レストランの予約って
とてつもなくハードルが高いですね




電話口から聞こえてくる店員さんの言葉さえ
何を言ってるのかイマイチわからなくなるときあるし…




そんなときに手っ取り早い手段が


海外レストラン予約サイトを利用する



予約には1人につき500円の費用が発生しますが




レストランの予約を慣れない英語を駆使することなく
日本語で予約をすることができてしまいます




座席の場所サプライズなどもリクエストでき
海外旅行の満足度を高めてくれるのに最適な手段の1つ




まぁ、予約なくても入れるだろう




と…


しかし
週末や旅行者が増える時期は
人気店ともなると混み合うことは必至なので
予約なしですぐ入れるかはわかりません…




私自身
ふと思い立った日に
セントレジスシンガポールのアフタヌーンティーに行くこととなり予約


時間と労力を減らし
英語で予約しなくてよいのでとても楽をできました




特に
ここのレストランは絶対に外せない!というシーンにだけでも
活用すれば、現地に入る前から安心ですね


海外旅行…英語できない:観光スポット編



海外旅行では外国語が原因で観光スポットのチケットや現地の体験型アクティビティの予約がスムーズにいかないことがあります




アイアイ

わかるわ…
観光スポットのチケット売り場って外国語じゃない…


アイアイ

何枚買う??いくら??
さえも、わからなくなると思うの





ただでさえ
色々な観光スポットを巡りたいのに
それぞれのチケット売り場で苦戦せず
スムーズに入場できるのが理想




そんなときにもっとも手っ取り早い方法としては


Voyaginで海外テーマパーク・Eチケットを割引購入しておく



アイアイ

Voyagin??





シンガポール
タイ
インドネシア などの東南アジア




韓国
香港 などの東アジア




フランス
スペイン
イタリア
 などのヨーロッパ




人気テーマパークチケットをWeb上から割引価格で購入できる
楽天グループの会社です




そして
何といっても


日本語で説明文を読み、購入できる!



っていう便利さ…




割引チケットはメールですぐに届くので
現地の観光スポットでは届いたメールを見せるのみ




英語を話すことないので
完全ストレスフリーです(笑)




しかも


当日現地での購入もOK。しかも割引価格


私自身、何度も利用していますが
日本語サイトで予約をできることはもちろん




当日の天候次第で




今日はココ行こう!




などと
柔軟にスケジュール変更ができちゃいます




さらに
チケットを割引価格で購入



香港のエアポートエクスプレス乗車Eチケットが34%OFFだったり
タイ(バンコク)の有名なカリプソ ニューハーフショーが30%OFFだったり




どんな割引チケットがあるか覗いてみると
あなたが訪れる地のお得なチケットを発見できるかもしれませんね
(^-^)



Voyaginの割引クーポン

楽天グループVoyaginでは
15ヵ国観光スポット体験型アクティビティのチケットを割引率良く入手できます。

日本語の説明文を読みながら

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できるのでとても便利。







それでは最後にまとめてみました!




まとめ




いかがでしたでしょうか?


海外旅行に行くけど英語ができない…


そんな不安を和らげ、
現地でも有効活用できる手っ取り早い方法


あなたのためだけに!


と思い、4つご紹介しました
(またこれからも追記していきたいと思ってます!)




タクシー
食事
観光スポット





と、海外旅行では外せないシーンでの
あなたにお届けした4つの手法




もしかしたら
最初で最後に訪れる場所になるかもしれない今回のご旅行先だからこそ
4つの手法で、あなたのご旅行が充実頂ければ…と思ってます!





それでは、海外旅行で良い思い出を作ってきてくださいね!(^-^)













英語については他にも記事を書きましたのでよろしかったらお立ち寄り頂けると嬉しいです。^^

海外旅行時に活用できる英語の良本のことを知りたいあなたはコチラ!