「初めてのシンガポール旅行なのですが、ナイトサファリに行かれた方の感想を聞かせて!」

「初めてのナイトサファリ。実際に行った人の感想があるブログを読みたいな。」

こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^

シンガポールの旅行中に、ナイトサファリはぜひ訪れたい観光スポットの1つですよね。
アイアイ

でも、実際にナイトサファリへ行ったことのある人の感想を、事前にブログで読んでおきたいんです。


かしこまりました!

私の勝手な主観バリバリの記事となってしまいますが、ナイトサファリの感想を「写真を織り交ぜながら」ブログに綴りますね。(^^;)

(「ナイトサファリのパーク内」だけでなく、「どうやって行くか?~帰るか?」などナイトサファリに関わる全般的な感想をつづります!)

ちなみにですが、シンガポールに転勤になってから5回ほどナイトサファリへ行きました。

  • 日本から来た友人・仕事仲間と一緒に。
  • 家族と一緒に。
  • 一人で。(泣)

ということで、さっそく「ナイトサファリ(シンガポール)の感想」をお届けしてまいりますね!





ナイトサファリ(シンガポール)の感想!!14つ

アイアイ

そうそう!
ナイトサファリの周辺にはシンガポール動物園やリバーサファリもあるって聞いたけど、近いのかしら?

めちゃくちゃ近いです!

では、場所的な面の感想からスタートしましょうね。^^

1.ナイトサファリとシンガポール動物園などを終日楽しめちゃう場所!

現地にあった地図の写真を撮りました!

  • ナイトサファリ
  • シンガポール動物園
  • リバーサファリ

がある場所は、同じMandai Park内にあるので、スケジュールによっては1日中楽しめちゃうスポット。
上の写真で、ちょっと見えにくかもしれませんが、それぞれの場所を色枠で囲んでみましたよ。
  • 赤枠 ⇒ ナイトサファリ
  • ピンク枠 ⇒ リバーサファリ
  • 青枠 ⇒ シンガポール動物園
  • 黒枠 ⇒ バスが停まる場所
  • 緑枠 ⇒ タクシーが到着する場所(乗り場ではないです!)

全て、徒歩数分圏内

朝から夜中まで飽きさせずに楽しませてくれる場所(というか、そこからお客様を出さないような仕組み?!)で、よく考えてるな…と思っちゃいました。

2.ナイトサファリへの行き方はバスが好き

私は、ナイトサファリへはバス(サファリゲート)で行くのが好きです。

アイアイ

え?なんでなんで?
タクシーの方が便利ですよね!?

たしかに、タクシーはどこででも拾えるので便利です。

でも、バス(サファリゲートバス)のメリットは…

  • 観光バスなのですが、そのバスの居心地が良い。
  • 窓が大きいので、ナイトサファリに着くまで街並みを楽しめる。
  • 修学旅行気分で、「これからナイトサファリだ!」と気分を高揚させてくれる。
  • 所要時間が35分と、予想以上に時間が掛からなかった。(1時間くらい掛かるかと思ってので…)
  • タクシーに比べて料金は安い。

  • こんなメリットを感じたので、私はバス(サファリゲートバス)が好きかなぁ。

    ちなみに、こんな車内(座席)です。

    この座席の革張りがとても快適


    バス(サファリゲートバス)についてはコチラの記事で詳しく書きました~。^^

    3.タクシーを使う場合は街中のどこからでも拾えて便利

    アイアイ

    でも、違う場所にいるから、サファリゲートバスにはきっと乗れないな…。

    そんなときは、タクシーを拾ってサクッ!とナイトサファリへ向かっちゃいましょう。

    なんといっても、どこでも拾えるので便利です。

    仕事仲間をナイトサファリへ連れていくときは、絶対にタクシー。

    オーチャード地区やマリーナ地区といったシンガポールの中心街からナイトサファリまでは、おおよそ30.00SGD前後くらいかな。

    4人乗れば、割り勘でかなりコストパフォーマンス良くなりますし。
  • 時間が押してる!
  • 楽にアクセスしたい!

  • という場合は、タクシーに乗り込み「ナイトサファリ、プリーズ」と運転手さんに伝えれば、もう安心です。^^

    4.入園チケットは事前に購入しておいて良かった

    事前にチケットを購入しておけば、ナイトサファリに到着したあと、無人のチケット交換機でチケットを入手できちゃいます!

    何といっても、有人チケット売り場の混雑怖いです。

    ↓↓↓ 

    これは、3月末の18時53分。

    チケットを事前に購入していなくて、現場でこの列を見たらちょっと焦ります。(^^;)
    私は並ぶのがあまり好きじゃないので、事前にチケット購入しておいて良かったです。^^

    それに事前に購入したチケットは割引チケットだったので、時間もお金も両方とも節約。


    あ!そうそう!
    大切なことを1つ!

    チケット売り場が統合されていました。

    チケット売り場ですが、ナイトサファリにあるチケット売り場は無くなってて(有人も無人も無いです)、シンガポール動物園のチケット売り場に統合されてました!

    ↓↓↓ (また、このマップを出して申し訳ございません。m(__)m )

    なので、現地に到着したら、まずはシンガポール動物園のチケット売り場の方へ向かいましょう!

    詳しくは、コチラの記事に書きましたのでよろしかったらご参考にしてくださいね!^^

    5.夕食はナイトサファリを楽しむ前に食べておいた方がよいです

    アイアイ

    夕食はナイトサファリを楽しんだあとに食べようかな…。

    それも良いとは思いますが…
    トラムに乗って、トレイルも行く」となると、21時00分を過ぎることは覚悟です。

    1番早いトラムの時間も19時25分ですし、うっかりすると夕食を食べ損ねます。
    ナイトサファリ内のレストランは17時30分からOPENしているので、早めに到着してお腹を満たしてから楽しんだ方が良いな、と思いましたよ。(^-^)

    6.お土産はナイトサファリを楽しむ前に選んでおくことをオススメ

    お土産屋さんの営業時間は17時00分~24時00分まで。

    ナイトサファリの開園時間より早くOPENしているので、早めに到着して「どれを買おうかな~」ってお土産を選んでおいても良さそう。

    何といっても、まだ空いてますし、人でワサワサしてません。

    トラム ⇒ トレイルと遊んだら、時間も遅くなっちゃうので、お土産は選ぶだけ選んでおいて、帰り際に購入するパターンが良いと思いました!

    ナイトサファリのお土産については、コチラの記事に色々と書いてみました~。^^

    7.お土産はホワイトライオンが1番人気?!

    ホワイトライオンはぬいぐるみのお土産で1番人気かぁ…という感想。

    なぜかというと、種類が多いし、お店の目立つところにあるんですよね!

    ホワイトライオンのぬいぐるみは「ナイトサファリに行った!」っていう思い出になりそうだし。(完全に勝手な主観です…)

    8.日本語が聞けるトラムはお子様がいるご家族が多かった

    私の周辺だけだったのかな…日本人のお子様がいらっしゃるご家族が多かったです。

    ここは、日本?

    と、感じてしまうほど。^^

    ちなみに、日本語が聞けるトラムは、トラムの座席前にある機械にイヤホンを差し込んで日本語での案内・解説を聞きます。
    トラムは40分間ほど乗るのですが、暗い中で目を凝らして動物を探す場面もあり、私にとって時折り、日本語の解説がBGMになってしまこともチラホラ…。(-_-;)
    でも、お子様がいらっしゃる場合は、解説を聞きながら動物を見ることが勉強にもなるでしょうし、ご家族にはおすすめかな。

    英語・日本語、両方のトラムを体験しましたが、小学生・中学生くらいのお子様がいらっしゃるご家族は、断然に日本語が聞けるトラムに乗車される方が多かったように感じました。

    ↓↓↓ ちなみに、日本語が聞けるトラムです。

    座席のクッションがフワフワで気持ち良かった~。

    シンガポールって、フワフワのクッション座席が少ないように感じるんですよね。(電車やバス、喫茶店などなど)
    たまに座るフワフワクッションに喜んじゃいます。(>_<)

    9.トラムに乗車中は写真はうまく撮れない

    トラムに乗車中に写真をうまく撮ろうにも…ブレちゃうことが多いです。

    そして、フラッシュ撮影は禁止

    フラッシュがたかれたすると、トラムに同席しているスタッフさんから注意が入ります!

    スマホで撮ろうとしても、スマホの画面が光ったりするじゃないですか…なので、めちゃくちゃ目立ちますし、自分の目にも悪いです。

    ↓↓↓ ノーフラッシュで、頑張ってとった1枚

    アジアゾウさんを正面から!

    渾身の1枚です。

    アジアゾウさんの場所はトラムのスピードが遅くなるので、なんとか撮れましたが他は諦め、自分の目で見ることにしました。

    10.トレイルは行く価値アリ!!

    実は、個人的にはトラムよりトレイルの方が好きです。

    夜のジャングルを歩いている感じがしますし、そもそも「夜のサファリを歩く」なんてことが貴重な経験。

    (横断歩道もシマウマ柄?!)

    アイアイ

    トラムで40分間でしょ…。
    トレイルでどれくらいの時間がかかったのかしら?

    トレイルは全部で4つのゾーンがあるのですが、
    • ワラビートレイル 20分間
    • イーストロッジトレール 20分間
    • レオパードトレイル 20分間
    • フィッシングキャットトレイル 20分間

    合計80分間(1時間20分間)くらいかかりました。

    早歩きで行けば、1時間で廻れないこともなさそうですが、、、汗かきそうです。

    11.トレイルはトラムでは見れない景色と出会える

    トラムとトレイルの道は異なるので、トラムでは見れない景色を見れるのが良かったです。

    もちろん、動物も。
    自分のペースで見れるので、「おぉ…これはいいな」と感じたらじっくりと時間を費やすことができちゃう。

    その中ででも、「キリン」の場所が、私にとってのNO.1スポット。
    ↓↓↓

    トレイルだとちょっとわかりづらい場所で、袋小路なんですよね、キリンさんの場所。

    なので、人も少なくてキリンさんとの時間をゆっくり過ごせました。(このときは5分ほど誰も来ませんでしたよ)

    ↓↓↓ お月様を眺めてる?!



    (ヤマアラシ)

    トラムからは見ることができない動物さんもいっぱいいます!

    12.火吹きのショーを見るポジションは頑張って取る

    火吹きショー…正式には「トゥンブアカ・トライバルダンス」といいます。

    この火吹きショー、ナイトサファリでよく見る光景ですよね。
    アイアイ

    有料ですか?


    ショーは入口中庭で無料で見ることができます。

    だけど、下の写真のように、少し斜めから見る感じになるんですよね…
    ↓↓↓

    でも、楽しめない場所ってわけではないので、個人的には十分!

    ご参考までに、ショーの開始時間です。^^
    • 19:00
    • 20:00
    • 21:00
    • 22:00(金・土・祝祭日前夜のみ)

    の時間に始まるのですが、少し早めに行って陣取ります!
    アイアイ

    でも、正面からショーを見る場合はどうすれば良いの?

    レストランに入れば正面から見えるのですが…

    (コチラ!!)

    19:00のショーだったせいか、この時間帯ではレストランから見る人はあまりいませんでした。

    トラムでサファリ中かな?!

    でも、1回は真正面から火吹きショーみたいなぁ。

    13.帰りは疲れちゃったのでいつもタクシーで帰ります

    上の写真は、22時00分過ぎのタクシー乗り場。

    大行列…を覚悟をしていたけど、このときは疲れた体でもまだ待てる人数でした。

    14.ナイトサファリのチケットは事前に手に入れた方が楽

    ナイトサファリのチケットは事前に手に入れておいた方が楽と感じました。

    アイアイ

    どんなメリットがあるのかしら?

  • 無人チケット交換機を利用できるので、時間を節約できる。
  • 有人チケット売り場が混雑しているか、という心配が不安が減る。
  • チケットは割引なので、お金も節約できる。

  • >



    でも、1つだけ現地で不便なところが。

    日本語が聞けるトラムのチケットは有人カウンターで買わなくてはいけないところが不便かな。

    それでは最後に、ナイトサファリ(シンガポール)の感想をまとめてみました!





    まとめ

    • スケジュールによっては、ナイトサファリの他にシンガポール動物園リバーサファリも楽しめる。
    • ナイトサファリへの行き方は「バス(サファリゲート)」が個人的に好き。
    • タクシーは街中のどこからでも拾えるので便利
    • 入園チケットは事前に購入しておいた方が時間を節約できる。
    • 夕食はナイトサファリを楽しむ前に済ませておく。
    • お土産はナイトサファリを楽しむ前に選んでおく。
    • お土産はホワイトライオンが個人的に好き。
    • 日本語が聞けるトラムはご家族に特におすすめ。
    • トラム乗車中に写真はうまく撮れない。
    • トレイルは行く価値アリ!
    • 火吹きショーを見るときは頑張って場所取りする。

    いかがでしたでしょうか?

    ナイトサファリ(シンガポール)へ遊びに行ったときに「感じた・気づいた感想を、主観ですがブログに書いてみました。m(__)m
    最後まで読んでくださって本当にありがとうございます。

    ナイトサファリの開園時間が19:15分と夜の時間帯ですが、個人的には、もっと早く到着しても良いかなと思いました。

    お土産を見たり、食事をしたり、周囲を散策したり…とできちゃいますので。

    そして、トラムとトレイルの両方を楽しむとしたら、きっと22:00近くなのかと。

    ご旅行のスケジュールでトラムのみしか楽しめる時間がないかもしれませんが、トレイルはトレイルの良さがあるのでぜひオススメします!

    それでは、ナイトサファリで良い思い出を作ってくださいね!
    最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました!m(__)m










    他にもナイトサファリについての記事を書きましたのでよろしかったらお立ち寄り頂けると嬉しいです。^^

    ナイトサファリへの行き方をお悩みのあなたはコチラ!

    ナイトサファリ料金割引チケットの情報をお探しのあなたへはコチラ!

    ナイトサファリお土産に興味あるあなたはコチラの記事がピッタリ!

    (マリーナベイサンズから出発!ナイトサファリまでのタクシー料金などを知りたいあなたはコチラ!

    観光スポット割引クーポン情報を知りたいあなたはコチラ!