ミサキミサキ

シンガポールの観光スポットで、意外な場所ってあるかな?

ケンタケンタ

意外な場所?
シンガポールの観光スポットで?

ミサキミサキ

うん…
ガイドブックにも載ってなさそうなシンガポールの観光スポット

ケンタケンタ

さぁ…どうだろうね
ちょっと調べてみるか…



こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^

シンガポール観光スポットで、意外な場所…


観光スポットとは言えないかもしれませんが、
地元の方々が娯楽?として楽しんでいるであろうスポットを見つけました!


ミサキミサキ

え?
ナニナニ??!



それは…




エビ釣り!!


ケンタケンタ

へ?


ミサキミサキ

エビ釣り??



えぇ…エビの釣り堀です。


なんじゃこりゃ…時間もあるし、ちょっと行ってこよ。


と足を運んでみました


これが意外にもハマる!
エビ釣り。


それでは早速、シンガポールの観光スポット??!エビの釣り堀についてお届けしますね~。^^




シンガポールの観光スポット?「エビの釣り堀」

いきなりですが、エビ…釣ってますね!



ケンタケンタ

で、でか!!


ケンタケンタ

しかも、手が長いエビ!



エビを釣り堀で釣る…なんて経験初めてなので、なにげに興奮!


こりゃ、俺も絶対釣ってやる!って意気込みで。


ミサキミサキ

そうそう


ミサキミサキ

釣り堀ってどんななの?



それが…

見た目はなんともない普通の釣り堀

四角い釣り堀が、合計4つ。



釣り堀を囲むように各々、好きなポジションに座って釣り糸を垂らしてます。


周囲を見渡すと驚いたことに、老若男女、色々な方がいらっしゃるんですよ!


  • ご老人がお一人
  • 大学生くらいのカップル
  • 中学生と見られるグループ
  • ご夫婦


などなど。


WasaBiWasaBi

あ~、ここは地元の方の娯楽の場所なのかな



と。


この日、
日本人は私たち家族だけ…


ここは超レア場所では!!



と、1人ドキドキしつつ、
隣のおじさまがエビを釣ってるバケツを覗くと…

(;゚Д゚) !! なんじゃこりゃー!!

とんでもないといっぱいな種類のエビ!



ミサキミサキ

いったい、どうやったらこんなに釣れるのーー!!



聞いたところ、どうやら釣り場によって、
エビの種類が異なったりするようです。

しかも、24時間営業

な、なに!



24時間営業だと!?


ここはラウンドワンか?!


10時間で…100 SGD。


若干、頭が混乱…ここはいったいナニ??いや、エビ釣り堀でしょ。




ケンタケンタ

俺は…1時間だけにしようかな…



私もそう思ったんですね。
でもね、ハマるハマる…気がついたら、3時間もエビ釣りやっちまってました!


ちなみに料金は、
1時間だと20.00 SGD
3時間で36.00 SGD


エサはプレミムエサ(エビが食いつきやすい?)が有料で売ってたり、
若い女性の方で、My釣り竿持っていたり…


なんというか…中毒性がありそう、このエビ釣り

しかも…

ビールを飲みながらエビ釣りできちゃうなんて!



ケンタケンタ

ビール飲みながら、釣ったエビを食べれたらいいのに!



そんなリクエストに備えてか??!…





バーベキューができちゃうんです!

ケンタケンタ

えへ??!

ミサキミサキ

その場で釣ったエビ、食べることできちゃうの?



そうなんですよ…


だから、3時間もやってしまった料金の元を取り返してやろうと…エビ釣りがんばっちゃうわけです。( *´艸`)

生きたままのエビを串刺し

スタッフさんから塩をもらえるので、

塩でエビちゃんを洗って…


串を、


ズブズブッ!


あぁ!
痛そう!


ごめんエビちゃん!


ミサキミサキ

ってか、すごい釣ってるわね!

WasaBiWasaBi

いや、これは私達じゃなくて、
地元の方と思われるカップルが釣ったエビ

WasaBiWasaBi

すごいエビの数ですよね!

ミサキミサキ

だけど、こんなに釣れるものなのね!

WasaBiWasaBi

いやいや、慣れるまではエビを釣るの難しいっすよ
うちはこの日、合計5尾だけでしたから…

最高にウマそうなエビ焼き!

なんと、炭火焼き!



炭に火がついてない場合は、焼き上がるまで結構時間が掛かっちゃうので要注意。笑


しかし、これはうまそう!!

おすすめです。エビ釣り。


それでは最後にまとめてみました。^^

ロケーション

住所:#01-11, Golf Club, 828825, 60 Punggol E

営業時間:24時間





まとめ

  • 観光スポットではないかもだけど、シンガポールの娯楽を垣間見れます。
  • ビールを飲みながら、娯楽としてエビ釣りを楽しめます。
  • 釣ったエビはバーベキューで楽しめます。
  • きっと、1時間のエビ釣りでは物足りなくなります…。

いかがでしたでしょうか?



シンガポールの有名な観光スポットではないかもですが、
2度目や3度目のシンガポール観光ならば、
エビ釣りでドローカルシンガポールを味わうのも良いかもしれませんね!


調べてみると、シンガポールには何件かエビの釣り堀があるそうですよ。


シンガポールでエビ釣り!
そして、バーベキュー!


なんてのも、きっと思い出に残るのでは??!


ぜひぜひ、一度ご体験を~。^^