リバーサファリのクルーズとボートライド攻略法!待ち時間なし編

ミサキミサキ

リバーサファリクルーズボートライド
両方に乗るじゃない??


ミサキミサキ

お魚さん達も見るでしょ…


ミサキミサキ

それに、リバークルーズって
待つこともあるっていうし…


ミサキミサキ

どうすれば上手く廻れるかなぁ


ケンタケンタ

随分と悩んでるね…


ミサキミサキ

そりゃそうよ
限られた時間だもの、、、効率的に廻りたいわ


ミサキミサキ

リバーサファリクルーズボートライド効率よく楽しめちゃう方法ってないかしら…





こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^





リバーサファリの
クルーズボートライド




効率良く
両方とも楽しみたいですよね!!
(^-^)




ミサキミサキ

そうなんです…それに
パンダモンキーフォレストも行きたいし


ケンタケンタ

俺は
ワニも時間取って見たいし…





うんうん!
わかります、その気持ち




リバーサファリは

シンガポール動物園やナイトサファリ同様に
見ごたえ&体験型アクティビティが満載




1日の観光時間で

・リバーサファリ&シンガポール動物園

・リバーサファリ&ナイトサファリ

という
コンビプランを考えているならば




なおさら
時間を無駄にしたくはないですよね!




ということで今回は
リバーサファリで絶対に外したくはない




クルーズとボートライドの攻略法!




リバーサファリは開園時間と同時に行きます!




という
あなたにはピッタリの記事





そして更に
1日数回しか開催されない動物たちのショーも加えて

朝から
一気に3つ楽しめちゃう方法
をお届けします!





WasaBiWasaBi

前置きが長くなってしまいました…




ではでは早速行ってみましょう!



リバーサファリのクルーズ&ボートライド攻略法



またまた
まずはマップで全体を把握!




今回の攻略法は




いかにして
この黄枠の部分に対して


短時間で思う存分に充実した動きを取れるか!




ということに
集中!




ミサキミサキ

リバーサファリの右側ほとんどね…





そうですね!
リバーサファリの右上攻略編ですね。笑



全ての起点は「Boat Plaza」から。



青枠の部分
ここの一体が


Boat Plaza(ボートプラザ)




「Boat Plaza」の看板



・クルーズの出発地点

・ボートプラザの出発地点

・動物のショー観覧席





が、Boat Plazaに集約
すべてはここから始まります




ミサキミサキ

うんうん。
場所は把握できたわ…


ケンタケンタ

ちなみにリバーサファリには
9時過ぎ
到着しようと思ってます!





ではでは
実際の体験談をもとに
独自の攻略法をお伝えしますね!




① クルーズは一番乗りを目指す!




ケンタケンタ

一番乗り!?





実は
これが重要です




今回の攻略法のゴールは




・クルーズ:10時30分で1番乗り

・ボートライド:11時00分で1番乗り

・そして
11時30分スタートの動物ショーに間に合わせる

というストーリー





ちなみに今回1番最初に乗ろうと計画している
リバークルーズは無料で乗れるため人気スポットの1つ




日中になると…




25分待ち…




ミサキミサキ

え…待つの?





見えづらいですが、
黄色枠の部分
(待ち時間表記です)

25分待ちの表示です。




なので
リバークルーズには1番乗りを目指しましょう!




クルーズのOPEN時間はAM10:30




10時15分に到着したのですが
まだガラガラ…


エントランスさえ開いてません




ミサキミサキ

なるほど!


ミサキミサキ

リバーサファリのオープン時間の9時に到着して
先に、パークの左側エリアのお魚さん達を見ちゃうのね!





そうです!
まさにそうです!




お魚さん達は
水槽に入って逃げないので

じっくり見たいお魚さんは
またあとで戻って見る!」っていうスタンス!


AM10:32にエントランスOPEN



AM10:30になってもエントランスは開かず…


ちょっと心配になりましたが
無事に1番乗り!




でも、すぐにはクルーズ船には乗れず
7~8分ほど待機


AM10:40にGO!




WasaBiWasaBi

あっ!!
抜かされちゃった…





② クルーズの座席は最前席を狙う!



狙う座席は
もちろん最前列




運転席からの景色も楽しめるのはもちろん、
下車するときもすぐに降りられるから!


AM10:45にクルーズ船が出発!



清々しい天気のもと
穏やかなな湖と新緑の熱帯雨林の中を周遊




看板には、15分って書いてあったけど…



実際には
10分弱くらいだったかなぁ…




③ アマゾンリバークエスト(ボートライド)も1番乗りを目指す!



アマゾンリバークエストのOPEN時間は
AM11:00




ケンタケンタ

クルーズより
30分遅いんですね





そうなんですよね…
理由はまったくわかりませんが…




クルーズを
下車して時計を見ると
10時57分




よしよし!
まだ、ボートライドは開いてないな!




④ チケットは事前に手に入れておく



この日は
チケットを事前にWebから購入済


ボートライドのチケットを
既に手に入れていたのでここは素通り!




ミサキミサキ

チケット購入の待ち時間も
なくなるのは大きいですね!





そうなんです

クルーズも乗船まで待って

さらに
ボートライドのチケット売り場でも待つ…
っていうことは避けたいので。。




そうそう!
黄色い矢印のところ。




ここの裏側で動物ショーがやってるんですよ




看板をよ~く見ると




ショーのタイムスケジュール



平日は1日2回

・11:30
・16:30





土日・祝日は1日3回
・11:30
・14:30
・16:30





この日は、日曜日


14:30のショーが開催されるとはいえ
少しでも効率良く見て廻りたい」ので




11:30の第1回目のショーに間に合わさなければ!





ボートライドのエントランスへ!


(;゚Д゚) !! もう人がいるではないか?



ベンチにお座りの方はおそらく
休憩中の方々




アマゾンリバークエストに
いまにも入場されようとしている方は

きっと
クルーズには興味なくて
勝手に決めつけている…


ボートライドへ直接向かったと思われる方に違いない!!
とんでもない強烈な思い込み!




1番乗りが危うし!




でも、まだ待ち時間は0分




WasaBiWasaBi

よし!
間に合う!





小走りで向かう



アマゾンリバークエストの乗車エリアまで



何気に距離がある…




おそらく

誰とも会わないから1番乗りだろう

と思いつつも




1名抜かす。




WasaBiWasaBi

もしかして
11時よりちょっと早くオープンしたのかな…





と思いつつ
乗り場に到着すると




(;゚Д゚)….!!!



もう並んでるじゃんよぉ~~!!




泳いだ目で待っている人を数えると
その数、約15~6人




こ、これは、何分待つんだ!?
0分待ちじゃなかったのかい~~




1つのボートに7~8人ね…



ならば
2~3回転、
これならきっと11時30分に間に合うはず!




ということでスタッフさんにお願いして…



最前列をリクエスト!




ミサキミサキ

言えば最前列大丈夫なんだね~





はい、試しに言ってみてら
全く問題なく


じゃあ、次の船でね!


と。。




ちなみにですが
ボートライドは最前列が絶対にオススメ




ミサキミサキ

えっと…
ボートライドの乗船時間って何分なんですか??





そうでした!

11:30からの動物ショーに間に合わせるためにも
大切な乗船時間のチェック




ボートライドの乗船時間は10分間




ミサキミサキ

クルーズよりは短いんですね~





念のため
スタッフさんに口頭で聞いてみると




ジャスト、10分!




だとのこと!




ということで
10分間のボートライドがスタート




ちなみにですが
ボートライドの料金は




大人:5.00SGD

小人:3.00SGD




です




雰囲気はテーマパークのアトラクションのよう



正面の扉が開いて、
アマゾンの河を進むボートの旅




左右には時折り動物たち



フラミンゴやアリクイなどの動物たちが
柵の無い状態で

そこそこの近距離で見ることができるんですよ!(^-^)




なにげに
ナイトサファリのトラムより動物たちを近くで見れるんじゃないかと…!
(リバーサファリのファンがもっと増えますように!!)




急流の河を下る!



熱帯雨林に囲まれたこの圧迫感

ジャングルを探検しているような雰囲気を醸し出しています




スタート地点に戻ってきました。



約10分間のボートライドが終わりスタート地点へ帰着。








あれ?
詰まってない?





なかなか進まない。。




11時30分が近づいてきちゃうよ。。。




どうして?
??










おいおいおいおい~~!



スタッフのお兄さん!




降りる前に1組1組
ご丁寧に写真を撮ってるじゃないの~~!




撮りますか?




とカメラを向けられたので、




ニコッ!と微笑み
やんわり辞退




⑤ 出口からは再度、小走り!



このボートライド




クルーズのように出口は入口と同じ場所ではありません!




上の写真をご覧いただくとわかりますが、
ショーを見にいくためには

また、Boat Plazaへ向かわなくてはならないですね~




出口の階段を降りて右方向へ!



ボートは同じポイントで乗ったのに
出てくる場所は違う




なので
方向音痴の私にとっては




\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/ 状態に…





ようやく、(若干の時間をロス…)
自分の居場所を把握し




ボートプラザの方へ



早歩き!




よし!さっきの場所だ!



時計をを見ると
11時23分!




動物ショーの座席はもう埋まっちゃってるかな?




とドキドキで
座席の方へ廻り込むと…!




(*”▽”) !!!!



まだ、空いてたっ!




残念ながら
実は、心の中では狙っていた最前列
(ショーでも最前列推し!)




取れなくてちょっと残念だったけど


1人分だけ座席が空いてたので



前から2列目に座ることができました




ちなみにですが、
11時30分のショーが始まるころには
ほぼ満席!




こちらのショーも人気がありますね~




可能であれば、前の方に座ることをオススメ




動物さん達を近くで見ることができますし

スタッフのお姉さんが動物を抱えて

最前列のお客様にだけ
マジマジと見せてくれるパフォーマンス。笑




ショーの時間は全部で約20分間




ショーが終わったあとは




⑦ 動物へのエサやりができちゃう!





これも実は
予想以上に人気!




エサをあげられますよ~




とアナウンスされると
ダダダダダ~ッと、一気に人が並ぶ




内心、その列に驚き




ミサキミサキ

だって、動物に餌やりできるんでしょ~
やってみたいわよ~





という場合のためにも最前列
もしくはできるだけ前の座席を確保したいところ




さぁ、

・クルーズ

・ボートライド

・動物のショー





3つを廻ったあとは、




⑦ リスザルの森に行く



ここも必見!




別記事でお届けさせていただきます~。(^^)




それでは最後にまとめみてみました~。


まとめ




いかがでしたでしょうか?


リバーサファリのクルーズ&ボートライドAmazon River Quest)の攻略法。


動物ショーも加えて、3つになってしまいました。。。


リバーサファリへ朝から行けない場合はご参考にならなかったかもしれませんが。。。m(__)m


もし、あなたが朝一番からリバーサファリへ行くご予定ならば、


9:00~ リバーサファリへ入場(左廻りでGO)
10:25~ クルーズ乗り場へ到着 (1番乗り!)
11:00~ ボートライドへ乗車 (チケットは事前に入手!)
11:30~ 動物ショー
12:00~ リスざるの森


という廻り方ができれば

時間の効率良く、
リバーサファリ入園から約3時間でかなり内容の濃い半日を過ごせるのではないかと思いますよ!


ミサキミサキ

このスケジュールならば、
リバーサファリのあとに、
午後はシンガポール動物園に行って、
夜からナイトサファリっていうパターンも行けそうだね!



ケンタケンタ

え~!
すごいハードじゃん!



スケジュールはよくご相談して決めてくださいね!笑


それでは、リバーサファリのクルーズ&ボートライドの攻略表。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!m(__)m