ミサキミサキ

シンガポールのヘッドロックVRって知ってる?
セントーサ島にある新しいアクティビティだって!


ケンタケンタ

VR…
あのゴツイゴーグルつけるやつ…??


ミサキミサキ

そうそう!
ヘッドロックVRってどんな施設だろうね?


ケンタケンタ

うん…まったく情報が手元にない…
しかし、セントーサ島には色んなアクティビティがあるなぁ…


ケンタケンタ

ヘッドロックVRのこと調べてみるよ!
どんなVRあるのかとか、
料金行き方とか!





こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^






シンガポールのセントーサ島にある
ヘッドロックVR

ってご存知ですか??




ユニバーサルスタジオシンガポール



シーアクアリウム
など




有名テーマパークがある中で
2018年秋口にOPENした




VRを活用したアクティビティを体験できる
屋内型テーマパーク




ケンタケンタ

ヘッドロックVRが知りませんでした!




私もです…

なので
セントーサ島に遊びに行ったとき


実際に遊んで
体験してきました!





今回の記事は
ベッドロックVRのアトラクションについてはもちろん




・場所や行き方

・料金

・混雑状況

・営業時間




などなど
現地で遊んできた感想も盛り込みつつ
ヘッドロックVRのことをお伝えしてみますね!




それでは早速
施設へ入ってみましょう!

(^^)/



シンガポールのヘッドロックVRとは??



ヘッドロックVR(Head Rock VR)は
シンガポールのセントーサ島にある




VR(仮想現実)アクティビティ



体験できるテーマパーク




体験できるVRアクティビティは

その数
全部で11種類!




ケンタケンタ

ところで
VRってなんだっけ…



ミサキミサキ

コンピューターで作られた三次元の空間を
視覚や聴覚などを通じて
疑似体験できるようにしたもの…でしょ…



ケンタケンタ

う…言葉より
とりあえず体験してみようかな…



ミサキミサキ

な、なによ!
ケンタ君ったら!





(-_-;)…




VR(仮想現実)といえば
欠かせないのが…


コレ!!




ケンタケンタ

ゴ、ゴ、ゴツイ…



ミサキミサキ

自分で取り付けられるかしら…





ご安心を!

全てスタッフさんが
あなたの頭にセットしてくれますよ!


施設内はそんなに広くない




第一印象は
ゲームセンター




ミサキミサキ

まぁ、VRでゲームするから
ゲームセンターに近いでしょ…



ケンタケンタ

あ…でも
そんなに混んでないですね





この日は
週末の土曜日


時間は14:00近く




人気がないってわけではないのでしょうが

ゴミゴミしてどのアトラクションも大行列…

ってことはありませんでした




ミサキミサキ

そうそう!
ところでセントーサ島のどこにあるの?



ミサキミサキ

観光プランもあるから
先に場所を知っておきたいわ!





そうですよね!




アトラクションの写真をお届けする前に
場所をお伝えしますね!





シンガポールのヘッドロックVR:場所


住所:26 Sentosa Gateway, #01-38/39, 098138

場所はちょうど
セントーサ島の入り口付近!




ミサキミサキ

海側の方にシロソビーチの方じゃないんですね!





私も意外でした(笑)




なぜだかてっきり

メガジップの受付けやセントーサリュージュがある
シロソビーチ沿いにあるんじゃないか…って

思い込んでたもので…
(・∀・)




ミサキミサキ

ちなみに
セントーサエクスプレスのだと
どの駅で降りるの?





降車駅はリゾートワールドステーション



降車駅は
リゾートワールドステーション
(旧名:ウォーターフロントステーション)


※セントーサエクスプレスは、2019年4月から一部の駅名が変更となりました
 詳しくはコチラの記事をご参考にしていただけますと嬉しいです!




ミサキミサキ

リゾートワールドステーションから徒歩で400mね…





でも
少し目立たない場所にあるので


マレーシアフードストリートの中を…



通り抜けていくことを
オススメします!




ミサキミサキ

これで大体
場所はわかったわ!



ミサキミサキ

そろそろ
VRのアトラクションのことが知りたいわ!





ではでは次に
アトラクションの情報をお伝えしますね!


シンガポールのヘッドロックVR:アトラクション



ヘッドロックVRのアトラクションの数は
全部で11種類


そのアトラクションが…


アトラクションは3つのゾーンに分かれている



全11種類がそれぞれ3つのカテゴリーに分かれているんです!
(色ごとに料金区分が異なります。料金部分で説明しますね!)




BLUE

・STORM BLIZZARD

・JUMP JUMP

・FLYING DIVE

・BEAT SABER





ORANGE
・EXTREME TRAIN

・JUNGLE RAFTING

・HORROR ROOM

・SKY SCRAPER





GREEN
・VR ROOM

・ROBIN HOOD

・ZOMBIE BUSTERS





ではでは、ぜひ体験して頂きたい
VRアトラクションを中心にご紹介しちゃいます!


EXTREME TRAIN(エクストリームトレイン)



本格的な小型コースターに乗車しつつ
VRを体験するジェットコースター




コースターが上下に揺れて…



オェ…




ってなるくらいの
臨場感




没入感
タップリ浸れます!




SKY SCRAPER(スカイスクレイパー)



両手にVRコントローラーを持ちながら
ピストルで敵をバンバンバン!




風の屋上から落ちないかを
ドキドキしながら




時限爆弾のコードを切って
爆発を止めるアトラクション




VRゴーグルから見える景色も
リアル
VRの醍醐味を味わうにはピッタリ




STORM BLIZZARD(ストームブリザード)



犬ぞりに乗って
雪山を滑走




正面にセットされてある扇風機から
風が吹いてくるので




本当に雪山にいる…




っていう現実を
仮想空間の中で味わえます




これが
ヘッドロックVRで1番人気
アトラクション!




ケンタケンタ

1番人気のVRアトラクションは絶対に体験してみたいな…



ミサキミサキ

どれくらいの待ち時間でした?





そんなに待ちませんでした…



5人待ち…




ほとんどの
VRアクティビティ




待ったとしても


いまプレイしている人の次…


っていうくらい
(^-^)




WasaBiWasaBi

たまたまなのかもしれませんが…





エクストリームトレインも
満席で運行しているときを
一度も見なかったので




スイスイ楽しむことができましたよ!




マコトマコト

まだ、OPENしたばかりだからかな…





ミサキミサキ

あ、そうそう!
営業時間ってわかります?





もちろん
調べてきました!







シンガポールのヘッドロックVR:営業時間




ミサキミサキ

あはは…
シンプルな立て看板ね…





ということで
営業時間は




AM10時00分

から

PM8時00分

まで




ミサキミサキ

平日も休日もですか?





はい!

平日も休日も変わらずの営業時間ですが




最終入場時間




PM7時00分




なのでご注意くださいね!




ケンタケンタ

それと
肝心の料金はどうなんだろう?





そうでした!
料金についての情報も現地で調べてきました~


シンガポールのヘッドロックVR:料金



BIG3(3PLAY)
35.00 SGD


BIG5(5PLAY)
50.00 SGD


BIG7(7PLAY)
60.00 SGD




ケンタケンタ

BIG3で
3PLAY…



ミサキミサキ

11種類の中から
どれでも選べるのかな?





カテゴリーの中から選べる数が決まっています



BIG3(35.00SGD)
 BLUE 1つ
 ORANGE 1つ
 GREEN 1つ


BIG5(50.00SGD)
 BLUE 2つ
 ORANGE 2つ
 GREEN 1つ


BIG7(60.00SGD)
 BLUE 2つ
 ORANGE 3つ
 GREEN 2つ




ミサキミサキ

うんうん
こういう料金システムなのね…





最初は




どのVRアトラクションが
何色なのか?





イマイチ把握できず
少し戸惑うかもしれませんが…


VRアトラクションに色は表記されている




ミサキミサキ

あ!
これならわかりやすいですね!





もちろん
VRアトラクションは単品(1つ)でも購入可能!




ケンタケンタ

俺、酔っちゃうかもだから
試しに1つだけやってみようかな…





というあなたは
単品でもよいかもしれませんね!




それでは最後にまとめてみました~!


Voyaginの割引クーポン

楽天グループVoyaginでは
ヘッドロックVRのチケットを割引率良く入手できます。

東南アジア最大級VRテーマパーク!

スマホに届く印刷不要なEチケット遊びに行く直前でも手に入れられます。





まとめ




いかがでしたでしょうか?


シンガポールセントーサ島にあるヘッドロックVR


ちなみに上の写真は
吊り下げタイプのVRアトラクション。


ミサキミサキ

周囲から見たら
なんだか吊り下げられてて地味…



っていう場合もありますが
VRゴーグルから見える景色は
もうそんなこと気にならない没入感を得ることができちゃいます!


この日は、
BIG5を楽しんで
およそ2時間…




ミサキミサキ

あ…
意外に時間掛かったのね





写真を撮ったり、
ちょっと酔って休憩したりと
ゆっくり過ごしたので2時間ほど。


サクサクサクッって楽しんじゃえば
1時間もあればBIG5は消化できるかな…という感じでしたよ!


それではシンガポールヘッドロックVRを楽しんでくださいね~


最後までお読み頂きまして、ありがとうございました!(^-^)