ミサキミサキ

セントーサ島に行ったらリュージュで遊ぼうね!

ケンタケンタ

いいよ!
セントーサ島のリュージュってマリオカートみたいなアトラクションでしょ!?

ミサキミサキ

そうよ。でもね、リュージュの料金がいまいちわからないんだよね。
6回くらいリュージュしたいのに~。

ケンタケンタ

え?2回くらいでいいよ…。
(6回やったら料金いくらになっちゃうのかな?セントーサ島のリュージュの料金について詳しく知っておきたいな…)


こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^

セントーサ島リュージュ料金についての情報をお探しですか?

セントーサ島のアトラクションの1つスカイライン・リュージュ…実は料金がちょっとわかりづらいんです。(^^;)
現地の受付には、料金のことが英語でゴチャゴチャ書いてあるし…よくわからない!
ということで、「もしかしたらあなたも同じお悩みや不安をお持ちかな?」と思い、セントーサ島リュージュ料金について調べてきました。
もちろん、リュージュで遊んできたのですが、今回は「リュージュの料金」について特化した記事を書いてみますね。^^

それでは、さっそく行ってみましょう~。




セントーサ島のリュージュの料金体系

じゃん!

受付です。

受付の上には液晶テレビにゴチャゴチャと料金のことが…なんだかわかりづらそう。ドキドキ。

個別チケット

ミサキミサキ

英語と数字ばかりでよくわからない…。

ほんとですよね。(^^;)

とりあえず、

  • LUGE ⇒ リュージュ
  • SKYRIDE ⇒ リフト(日本のスキー場にあるような)

とのこと。

ということで詳しく見ると…

  • 2 RIDES(2往復):23.00 SGD
  • 4 RIDES(4往復):28.00 SGD
  • 6 RIDES(6往復):39.00 SGD

という料金体系。


ミサキミサキ

なんで偶数往復だけなのかしら?

ですよね…きっと、リュージュのコースが複数あるからかな。

しかも、6往復になるとかなりコストパフォーマンス良すぎ。(^^;)
マコトマコト

奇数回数はないの?
2往復じゃ物足りないかもだし、4往復だと時間が足りないかもしれないし。


うんうん。
そんなこともありそうですね。

そんなときは、楽天グループVoyaginからチケットの購入をおすすめします。
チケットは割引なことはもちろん、

  • 2往復
  • 3往復
  • 4往復

と、体験回数が細かく設定されいるんですよ。



家族パッケージ

こちらの料金体系は家族割りですね。

頑張って英語を読んでいくと…

ステップ1として、まずは家族人数は何人?という質問。

そして、ステップ2として、遊ぶ回数(往復回数)を選ぶ…と。

で、料金は…。

  • 3人家族の場合

 2往復 ⇒ 51.00 SGD
 3往復 ⇒ 68.00 SGD
 4往復 ⇒ 78.00 SGD

  • 4人家族の場合

 2往復 ⇒ 68.00 SGD
 3往復 ⇒ 90.00 SGD
 4往復 ⇒ 104.00 SGD

  • 5人家族の場合

 2往復 ⇒ 85.00 SGD
 3往復 ⇒ 113.00 SGD
 4往復 ⇒ 130.00 SGD


ケンタケンタ

5人家族で4往復だとコスパ良すぎじゃない?!


そのようですね。(^^;)
本当に料金体系がわかりづらい…。

それで私はどうしたか?

ということで私は、楽天グループVoyaginから「1往復」だけの割引チケットを購入して遊びました。(2018年5月6日現在、1往復割引チケットの購入は無くなっております。)

しかも、受付で料金案内を確認したあと、受付の脇にそれてスマホからその場で購入。
そして、スマホに届いた印刷不要の割引チケットを受付けに見せてチケットを入手という流れ。
とても簡単なので、おすすめですよ。^^
セントーサ島のリュージュ割引チケット

Voyaginのセントーサ島アクティビティ割引クーポン
楽天グループVoyaginではセントーサ島のアクティビティに関するチケットを割引率良く入手できます。

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できてとても便利。
USS、アドベンチャーコーブウォーターパーク、シーアクアリウムなどのセットクーポンもあるのでうまく活用しちゃいましょう!!


この日は、ほとんど順番待ちはなしですぐに乗れました。
ガガガガガァ~~~

スピードは結構出るので、迫力満点です。

ケンタケンタ

2往復分のチケットだったけど、
やっぱり、あともう1回だけ乗りたい…。

そんな場合は追加8.00SGDでもう1回乗れる

「楽しかった!もう1回乗りたい!」

っていう感じなることも多いでしょうね!

そんな場合は、追加料金を払って乗れちゃいますよ。
アイアイ

あの…我が家の場合、まだ幼稚園の子供が一緒なんです。
そういうときはどうすればいいんですか?


そうですよね!
まだ小さなお子様がいる場合のおすすめ方法を次にお伝えしますね~。

セントーサ島のリュージュ:お子様とご一緒の場合

1つのリュージュに子供と一緒に乗っちゃうことができます!

追加料金は、1回あたり3.00SGD!

親の前に子供を乗せて、親がリュージュを運転する…

アイアイ

え?
でも、Voyaginのサイトにはそんなチケットなかったよね?


うんうん、ということで、
実際に、我が家が取った方法です!

  1. Voyaginで大人用のチケットを購入(リュージュカート2回+スカイライド2回)
  2. 現地のチケットカウンターで「Child Doubling」チケットを購入(上の写真です)

という流れ。
Voyaginで大人用(2回分)を購入したので、子供の「Child Doubling」も2回分を現地で購入!
3.00SGD×2回分=6.00SGDを現地払いしたのでした。

小さなお子様がいらっしゃる場合はこれ結構、いいかも!

アイアイ

ちなみに、子供が親と一緒に乗れる条件あるのかしら?


Voyaginのサイトで確認すると

・スカイライド:お子様の身長が「85cm以上135cm未満」の場合は、親と一緒にOK。

(85cm未満のお子様は、体験ができないとのことです)

・リュージュ:6歳未満または110cm未満のお子様は16歳以上の保護者と一緒にOK、とのこと。

※詳細はVoyaginのサイトをご確認くださいね!

セントーサ島のリュージュ割引チケット


それでは最後に、セントーサ島リュージュ料金についてまとめました。

Voyaginのセントーサ島アクティビティ割引クーポン

楽天グループVoyaginではセントーサ島のアクティビティに関するチケットを割引率良く入手できます。

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できてとても便利。
USS、アドベンチャーコーブウォーターパーク、シーアクアリウムなどのセットクーポンもあるのでうまく活用しちゃいましょう!!


Voyaginのシンガポール観光割引クーポン

楽天グループVoyaginではシンガポールの観光地やセントーサ島のアクティビティのチケットが割引率良く入手できます。

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できるのでとても便利。





まとめ

  • リュージュの個別チケットは、2往復・4往復・6往復と偶数回数。
  • 楽天のVoyaginからの割引チケットは、2往復・3往復・4往復。
  • 2往復23.00SGD
  • 4往復28.00SGD
  • 6往復39.00SGD
  • 家族パッケージがある。
  • 家族パッケージは、2往復・3往復・4往復。

いかがでしたでしょうか?

セントーサ島リュージュ料金について、少しでもあなたの不安が解決できていたら嬉しいです。

ちなみに、スカイラインリュージュのコースは途中で分岐されていて合計4つのコースがあるんです。
ぜひ、それぞれ試してはいかがでしょうか!?

それでは、セントーサ島のリュージュを思いっきり楽しんできてくださいね!^^

Voyaginのセントーサ島アクティビティ割引クーポン

楽天グループVoyaginではセントーサ島のアクティビティに関するチケットを割引率良く入手できます。

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できてとても便利。
USS、アドベンチャーコーブウォーターパーク、シーアクアリウムなどのセットクーポンもあるのでうまく活用しちゃいましょう!!


Voyaginのシンガポール観光割引クーポン

楽天グループVoyaginではシンガポールの観光地やセントーサ島のアクティビティのチケットが割引率良く入手できます。

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できるのでとても便利。