ミサキミサキ

シンガポールのワイルドワイルドウェットにはどんなスライダーがあるのかなぁ


ケンタケンタ

絶叫系のスライダーが多いってあったけど


ミサキミサキ

そうみたいね


ミサキミサキ

ワクワクするわ…


ケンタケンタ

ワイルドワイルドウェットにどんなスライダーがあるのか予習しちゃお!



こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^

今日の記事は、
ワイルドワイルドウェットスライダー特集!


いやぁ…童心に戻って、絶叫してきちゃいました~。


こんなにワクワク・ゾクゾクするスライダーがシンガポールにあったとは…_| ̄|○


ということで今回は、スライダーの絶叫度5段階評価レビュー!




★★★★★5 → もう無理!1回だけでいい!絶叫どころか声も出ない!

★★★★☆4 → うわぁあぁぁぁ~!(゚Д゚;) こ、これはスリリングだった!

★★★☆☆3 → うわ!爽快なスライダー!もう1回だ!

★★☆☆☆2 → 絶叫というより、キャハー!みたいな。

★☆☆☆☆1 → 絶叫はなくて楽しい~ (>_<)

☆☆☆☆☆0 → 怖くはないです。



という勝手な完全主観の絶叫度合い。(^_^;)

それでは早速、スライダーを見て行きましょう!





ワイルドワイルドウェットのスライダー絶叫度測定!!

いや~、何度見てもカラフルスライダーたち



鮮やかな色をしたスライダーを見るだけで、
気分は高揚してきますね!


ケンタケンタ

さぁ、どれから滑ろうか…



これから行きましょう!

Kraken Racers ★★★☆☆ 絶叫レベル:3



ミサキミサキ

Kraken…?

ケンタケンタ

クラーケン…?



Google先生~


によると、


海賊船のような船にまとわりついて飲み込もうとする巨大なタコやイカの化け物…


スライダーの形がタコやイカの足のようにくねってるから、
そういう名前にしたのかな。





(;゚Д゚) !!!



横から見ると…



ミサキミサキ

まぁたしかに、わからないでもない気がするわ



4人同時で競争ですね!


ちなみ、
4本中、真ん中の2本が、
両端のスライダーに比べて、アップダウンが多少あるので、スリリングです!


専用のスライダーマット



ミサキミサキ

え!



ミサキミサキ

っていうことは、足から滑るんじゃないの?





(;゚Д゚) !!!



頭だーーー!!



ゴール付近で鼻に水が入ることあるので注意しましょう!

Vortex & Free Fall

Vortex(ボルテックス) ★★★☆☆ 絶叫度:3

Free Fall(フリーフォール)絶叫度は…文中で!


うねりまくったり、ストレートだったり



ミサキミサキ

なんだか、見た感じがすでにおもしろそうね



オレンジ色の方がVortex(ボルテックス)


ボルテックス(Google先生…渦だそうです)という名のごとく、
うずまき渦巻スライダー。


最初は、大きく大きくウズウズ巻いてるんですが、
下に行くにあたって、急旋回


急に、右へクルッ!
左へクルクルッ!


落下角度が徐々に増しているのか、
徐々にスピードが出てきて、


( *´艸`) このスライダーは余裕~


(゚Д゚;) アリャ?


(;゚Д゚) アララッッー!!


って感じになってきます。




ミサキミサキ

次は次は?



ミサキミサキ

Free Fallは?
絶叫度は?



Free Fall ★★★★☆ 絶叫度:4



ミサキミサキ

やっぱなー



ミサキミサキ

絶叫度4だと思ってたんだよ~



……_| ̄|○ ガクッ



滑り始めたら一瞬だけど、
やっぱり、落ちる瞬間の恐怖感といったら…絶叫度4!!


いや…それに…



ミサキミサキ

間近で見ても、絶叫しちゃいそう!



落下中に、


外にポーーンッ!って弾き出されないか心配になっちゃいますよね…


ちなみにですが…

スライダーの乗り場は一緒の場所。



これ、間違えたら大変。(;・∀・)



くれぐれも、間違えないでくださいね。笑
(大丈夫かと思いますが…)



Slide Up ★★★★☆ 絶叫度:4



ミサキミサキ

スライダーの形からして、

絶対おもしろそうってわかるよ!



うんうん!
正解です!


チャンスがあれば、何回でも乗りたくなります!


専用の二人乗りゴムボートを利用

しかも、

この二人乗りボード、


  • 正面向き
  • 後ろ向き


と顔を合わせながら乗るタイプなので、


最低2回は乗ることをオススメ

前から落下する恐怖感




後ろから落下する恐怖感。


どっちが怖いかは、ぜひ試してくださいね…


そんでもって、


想像以上に真下へ…

落ちます。



落ちる先が見えないじゃん…(;゚Д゚) !!!


そして、落ちる瞬間、ゴムボードが

フワッ




(これは、是非、体験してください…)



スライダーから…

放り出されそうな恐怖感が病みつきに!



ちなみに身長制限があります

黄色の部分に身長が当てはまるお子様は、
大人と一緒に乗ってね…とのことです。(+_+)



そして、更に…



ケンタケンタ

!!!



ケンタケンタ

まさか…



そう。
ゴムボートは自分たちで持ち運ぶ…


しかもこれが、

まぁ、重い。ふんぬー!!



階段登ってる最中に、足を滑らせないように、
本当に気を付けてくださいね!


(休憩)Shiok River ☆☆☆☆☆ 絶叫度:0

スライダーで滑り疲れたら、

休憩も兼ねて、
流れるプールでプカリプカリ


しかも、このときは混雑ギュウギュウってこともなく楽しめました。



スライダーの周囲をグルグルグル~



ミサキミサキ

あ!



ミサキミサキ

流れるプールのところに、

また違うスライダーがあるのね!



では、次のスライダーに行ってみましょう!


Ulah-Lah ★★★☆☆ 絶叫度:3



ミサキミサキ

ウララ?



何だか、蛇のようなイメージがするスライダー。


ミサキミサキ

でも、そんなにうねってないし…



ミサキミサキ

短そうだし…



こちらがスライダーのスタート地点



ミサキミサキ

??!



ミサキミサキ

やけに幅が広くない??



そうなんです。



実はこのスライダー、

大きな大きな浮き輪に乗って滑るんです!



しかも、5~6人一気に乗れちゃいます。


絶叫度3にしましたが

みんなで乗れば、キャーキャー!ってとても楽しめますよ~。



Royal Flush ★★★★☆ 絶叫度:4



な、な、なんだこれは…。



地図を見ると…




とんでもなく広い敷地を使ってるじゃないか!



ワイルドワイルドウェットの中でも、
端っこにポツンと取り残されたようなスライダー。


近づいていくと…




( ゚Д゚)…..


ナンダコレ…



浮き輪がオートマチックにスタート地点へ運ばれてるし。


遠くから眺めてみた…



(゚Д゚;)


ケンタケンタ

こ、これは!



ケンタケンタ

すごそぉぉぉぉだ!



ちなみに、


赤矢印のところで




グルグルグル廻って、


勢いつけて~


ピョーン!


ピョーンどころじゃないです。



絶叫しました。


体が吹っ飛ばされるかと…。
(なので、最低体重制限があるスライダーです)


体験の価値アリです。


キッズスライダー 絶叫度:??

お子様にとっては、絶叫度5かもしれませんね!(^-^)



お子様の年齢によって、

どのスライダーにしようか?選べるのが嬉しいです。



(休憩)Professor’s Playground ★★☆☆☆ 絶叫度:2

スライダーに滑り疲れたら、

ここで鬼ごっこをするのはいかがでしょうか?


小型のスライダーがあったり

ちょっとしたアスレチックのよう。



ミサキミサキ

鬼ごっこだなんて
もっと疲れそう…



ミサキミサキ

ん?
この赤い枠は…

(◎_◎;)!!!




ザッパァ~ン!!



なかなかの水の量が



ドバドバドバドバ~っ!!!


ということで絶叫度2とさせていただきました。m(__)m



ここまで、いろいろなスライダーを遊んできましたが、
最後に1番勇気のいるスライダーです!

Torpedo ★★★★★ 絶叫度:5



ミサキミサキ

Torpedo…



ケンタケンタ

トーピード…
調べたら、魚雷だって…



ミサキミサキ

何でこんなに直線が長いの?



ケンタケンタ

ミサキちゃん…
気づいてないの?



ミサキミサキ

え?



ケンタケンタ

よ~くみてよスタート地点。
ほぼ真下に落ちるんだよ…



ケンタケンタ

それで、
グルグルってまわって、
最終直線…って感じ。






m(__)m


無理


無理です、私。
(結局、乗りましたが…)



しかし、なんでこんなにうねってるの…



うねりも気になるけど


スタート地点は??


青い矢印


(;゚Д゚)…



拡大しました

見ているだけで、

吐き気をもよおしてきます。



違う角度から



ミサキミサキ

いやこれ…



ミサキミサキ

スライダーっていうの??!



…すでに、水道管?


全体像です~


(^-^)





(;゚Д゚)….



このスライダーは、
いつもガラガラ…なのですぐ乗れますよ!


(私は乗るまでに、心の準備のため数十分かかりましたが…)



ミサキミサキ

あ、あの…






ミサキミサキ

青い矢印のとこ、なに?



(・∀・)???




ミサキミサキ

とぼけないで!



(-_-;)…


スタート地点にあるカプセルです。



ミサキミサキ

カプセル?



どどどん!





ミサキミサキ

どういうこと?



カプセルに入って落下を待ちます



やっぱ無理


(でも、乗りましたが…)


カプセルに入り、

後頭部へ両手を当て、
両脚をクロスさせて待っていると、












…カウントダウンのアナウンスがカプセル内に響きます。






(◎_◎;)


ズドン!!







絶叫する余裕もなく、スライダー中はもう必死!

何に必死かもわからないくらい…


私は…

一度でお腹いっぱいです!



それでは最後に、まとめてみました!


ワイルドワイルドウェットの割引クーポン

楽天グループVoyaginでは

ワイルドワイルドウェットの割引チケットを入手できます。

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できてとても便利です。





まとめ

  • ワイルドワイルドウェットには絶叫系スライダーがたくさん!
  • 流れるプールやアスレチックタイプのプールもあり!
  • お子様用のスライダーもあります。
  • Topredoはぜひ…..

いかがでしたでしょうか?

シンガポールのワイルドワイルドウェットのスライダーの情報を記事にしてみました。


こんな絶叫系スライダー乗ったことなかったもので、
とっても楽しめた1日でした。(^-^)


ちなみに、
この日は週末の土曜日。


でも、
そんなに混んでなくって、
人気があるスライダーでも、
最大10分待ちくらいでした。


お気に入りのスライダーを見つけたら、
何回でも乗れちゃうこともできちゃいますし、


かなりの回数、スライダーを楽しめるので、
休憩を取りながら、楽しみましょう!


それでは、思う存分に満喫してきてくださいね。^^