シンガポールホテルをお探しですか?


こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^

今日のホテルはベイホテルシンガポール(Bay hotel Singapore)

ミサキミサキ

名前がシンプル過ぎじゃん!


いやいや、

実は、コチラのホテルはセントーサ島から「もっとも近いホテル」なんです。

ケンタケンタ

セントーサ島のUSSやアドベンチャーコーブウォーターパークへ行くけど、セントーサ島のホテルだと値段が高い!


マコトマコト

部屋は狭くても、できるだけ安いセントーサ島近くのホテルに泊まりたい!


そんなときに、バッチリな
ベイホテルシンガポール(Bay Hotel Singapore)

しかも、目を丸くする驚きのサービスがあったんですよ!^^

それでは一緒に、覗きにいきましょう~。





シンガポールのホテル:Bay Hotelのロケーション

住所:50 Telok Blangah Rd, シンガポール 098828

料金詳細・口コミ:ベイホテルシンガポール(Bay Hotel Singapore)


どうでしょう!
このロケーション!

ベイホテルの立地は、
セントーサ島の正面入り口

セントーサエクスプレスでも徒歩でも、
朝起きて、すぐにセントーサ島へ行けちゃう立地の良さ!

このホテルの強みは、
なんといっても、
この立地でしょうね。^^





シンガポールのホテル:Bay Hotelの部屋

ドン!


ベッドが大きい!
いや、部屋が狭い?

窓際にソファ。

ミサキミサキ

!!
このソファの配置は高級ホテルのようね。


とはいっても、
部屋の造りは、
まぁ、日本のビジネスホテルに近いかも。

でも、
私的には、
全然いけます。
これくらいのサイズの部屋。(広いと落ち着かない派)

洗面台は部屋と一体型

(;・∀・) !!


こ、これは…
日本のビジネスホテルにも、
なかなかお目に掛かれないレアケース。

基調は黒と木目

よーく見ると…洗面ボールの右側に、茶器セット。


水2本はフリー!


いえいえ!
水だけではないんですよ!

なんと、
お菓子もタダ!

全部、無料!(タダ)

これは嬉しいサービスですね~。^^

ユニットバスはなし

浴室はガラスで囲われたシャワーブースオンリー。


曇りガラスとなってますが、
多少透けます。

レインシャワーを発見!

バスタブの代わり?

狭くても、
レインシャワーを発見。

これ楽ですよね…
日頃のストレスも一気にアワアワ流せる…はず。(-_-;) (絶対流せない…)


ちなみに、
液体ソープは

リンスインシャンプー
ボディソープ

もちろん、使い放題。

トイレは至って普通

もちろん、お尻の恋人「ウォシュレット」はなし!

。。。_| ̄|○

アメニティーは基本セットアリ

ハブラシ

カミソリ
シャワーキャップ…

一通り揃っているものの、
なんだか、ただ置いてあるだけのような感じで物寂しい。

でも、ドリンクフリーだから、
このアメニティーでもOK!

冷蔵庫のドリンク → フリー

こ、これは…超魅力的!


一晩で飲み切ろうと頑張ったら、
きっと、夜中にトイレに起きちゃう。

コンセントはデスクにマルチタイプ常設

これは、うれしい~!


部屋に入って、
わざわざ、
プラグのリクエストオーダーはしたくないですものね。^^

スリッパは使い捨て

やっぱり、使い捨てでないと~!

スマホはもちろん…

フリースマホ!


ここぞとばかりに、
どこか国際電話をかけるふり!

デスクにはオシャレなバーのポストカード

むむ?

これは、ホテルの屋上か?

ルーフトップバー、
タイガービール(1パイント) 12.50SGD(税・サ別)!!

一杯1,000円以上!

えっと、
3杯飲んで…4,000円!

昼間だけど、ちょっと覗いてみた

まだまだ、ビールを飲みたくなる感じはしないけど…


目の前にはセントーサ島!

夜の景色は、

案外、良いのでは!?

よしっ!
今度、足をのばしていってみよう!

6階にプールを発見!

あ…いま気づいたけど、

フロントは3階だったのね…。



シンガポールのホテル:Bay Hotelのプールとレストラン

小規模ながらも、ラッププールが1本。


熱帯のシンガポールのホテルにプールは欠かせません。

1階のレストランはそこそこ広い

しかも、

黒のクッション性あるイスが座り心地OK!

聞いたらインドネシア料理のレストラン!

おぉ…まさかインドネシア料理のレストランだったとは。


ソフトドリンクが安い!

驚くことに、


コーヒー 5.00SGD
コーラ 5.00SGD

ホテルのドリンクっていったらすごく高いイメージがあるけれど、
とても良心的な価格でポイント加点加点!

ということで、最後にロビーいってみます。

横長な細いロビー

この日は、

偶然なのか、
日本からの方はお見掛けしませんでした。

しかし、
随分と、細長いロビーだなぁ。

ベイホテル(Bay Hotel)のロケーション


住所:50 Telok Blangah Rd, シンガポール 098828
料金詳細・口コミ:ベイホテルシンガポール(Bay Hotel Singapore)

それでは最後にまとめました。





まとめ

Bay Hotelはセントーサ島の入り口にあるホテル。

狭くてもいいからセントーサ島に近いホテルに泊まりたい!

というには最適なホテルです。

部屋はたしかに狭いけど、
その分、

ベッドは大きめ
ドリンクとお菓子が無料

など、メリハリをつけている感じ。

狭いけどベイホテルでで全然OK~、という宿泊者はきっと多いかな~。

最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました!^^