ミサキミサキ

シンガポールのワイルドワイルドウェットっていうプール知ってる?


ケンタケンタ

ん?
初耳


ケンタケンタ

セントーサ島のアドベンチャーコーブウォーターパークじゃなくって??


ミサキミサキ

そうなの!
友達が2回目のシンガポール旅行でワイルワイルドウェット行ったって!
絶叫できるなスライダーがオススメだって!


ミサキミサキ

ねぇねぇ、
旅行のスケジュールに組み込んでみない?!


ケンタケンタ

絶叫スライダー?
よくわからないけど…ミサキちゃんが言うなら…


ケンタケンタ

(シンガポールのワイルドワイルドウェットの情報、なにかあるかな…?)



こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^

シンガポールのワイルドワイルドウェットというプール施設をご存知ですが?


シンガポールのプール…といえば、
セントーサ島のアドベンチャーコーブウォーターパークが有名。


だけど、


とある日、


ワイルドワイルドウェットは、地元ではと~っても人気あるよ!


という話をタクシーのドライバーさんから聞いて興味津々。


気になったので、行ってきました。


そしたら、驚き!
ワイルドワイルドウェットのスライダーが物珍しい?ものばかり!


日本で、こんなスライダーあったかな…という絶叫系スライダーも多数発見



「すでにアドベンチャーコーブウォーターパークを体験済!」
「絶叫スライダーでキャーキャー!叫びたい」



そんなあなたにオススメしたいスポットです。


ということで今回は、
シンガポールの地元で人気あるという「ワイルドワイルドウェット」へ遊びに行ってわかった情報を記事にしてみました!

(色々な情報を何回かに分けて記事にしていきますね!)


それではさっそく行ってみましょう~。^^





シンガポールのワイルドワイルドウェットって?

一言でいうと、



絶叫系スライダーが充実してて、
波のプールキッズエリアも広く、
ご家族はもちろん友達同士でもはしゃげるテーマパークのようなプール施設!




(;´Д`) ぜぇぜぇ…



ミサキミサキ

一言じゃないよ!



写真を中心にお伝えします…_| ̄|○


まずは遠めから…



バッバ-ン!

(というほどの写真でもないですが…)


ワイルドワイルドウェットの全体から雰囲気をお伝えできれば…


と思って撮った写真。


ミサキミサキ

うわ~!
爽快!



ミサキミサキ

カラフルなスライダーが多くてワクワクするね!



そうなんですね。
色使い豊かなスライダー!


ミサキミサキ

待って待って!
さっきの写真…



ミサキミサキ

なんか形が変なスライダーあったんだけど
↓↓↓ コレコレ!赤い枠で囲んだとこ!


実は、私もワイルドワイルドウェットへ到着したとき、

真っ先に気になっていたんです、この変な形のスライダー


な、な、なんだコレは!

2人1組でボートに乗って、

お椀の中へ突入…しかも、


かなりの角度




落ちる瞬間、宙に浮いて




絶叫。 (・∀・)





ミサキミサキ

これ…怖そう



いやいや、まだ他にも絶叫系スライダー発見しました。


滑るというよりか…



(;゚Д゚) !



落ちてますよね??!



ケンタケンタ

ですよね…

ケンタケンタ

落ちてますよね、この角度



ですです!
落ちます…怖いのはほんと一瞬!


しかも、
カプセルみたいなのに入って、落ちるんです、


シンガポールに、
絶叫系スライダーがあるプールがあったとは…


普通?のスライダーももちろんあります



ケンタケンタ

いやいや…



ケンタケンタ

絶叫しそうなスライダーなんだけど



スリリングなスライダーを見ちゃってるせいか…


普通に見えちゃう錯覚…?!(゚Д゚;)


キッズエリアも充実してます


絶叫系ばかりのスライダーだと子供と一緒には遊べないかな…



という心配もご無用!


キッズエリアやお子様と一緒にはしゃげるアトラクションが充実してます。


流れるプールでプカプカ

1周6~7分くらい。


無料で使える浮き輪もプカプカ浮かんでて、
お子様と一緒に流れましょ~。^^


お子様用のスライダー

しかも、お子様それぞれに合わせるよう各種スライダーが取り揃えられています!



小さなお子様を持つ親としては、
さりげない心遣いが嬉しいですね。^^


でも、ちょっぴり絶叫系がここにも…

ワイルドワイルドウェットは、

お子様にも絶叫させたいのでしょうか…笑


トンネル出ての、
急旋回!


ギュルッ!ってなりますね!


ジャングルジム?

小型スライダーも併設されているジャングルジムのような遊び場。



お子様も大人もみんなはしゃいでました!




シンガポールのワイルドワイルド:アトラクションマップ

お届けした写真のスライダーは、全体の半分くらい。



ワイルドワイルドウェットの全容は↑↑↑のようになってるんです。


ミサキミサキ

ほんとだ!

ケンタケンタ

まだ他にもおもしろそうなスライダーがありそうだね



また違う記事でスライダーのことを詳しく書いていきますね!



シンガポールのワイルドワイルドウェット:ロケーションや料金

住所:1 Pasir Ris Cl, Singapore 519599

営業時間:13:00~19:00(土・日・祝日 10:00~19:00)

料金:大人)月~金 24.00 SGD/土・日・祝日 32.00 SGD(13歳以上)
   小人)月~金 18.00 SGD/土・日・祝日 24.00 SGD(3~12歳)

最寄駅:MRT Pasir Ris駅(グリーンライン)



最寄駅からも少し離れているので、
お金は掛かりますがタクシーで行ってしまった楽かもしれません。


Googleで調べてみると(マリーナベイサンスからワイルドワイルドウェットまで)、


MRT+徒歩 → 約60分
タクシー → 約20分


くらいでした!


それでは最後にシンガポールのワイルドワイルドウェットをまとめてみました。

ワイルドワイルドウェットの割引クーポン

楽天グループVoyaginでは

ワイルドワイルドウェットの割引クーポンを入手できます。

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できてとても便利です。





まとめ

  • 絶叫系スライダーが充実しています。
  • 流れるプールやジャングルジムのような設備もあります。
  • お子様と一緒でも十分に楽しめます。
  • 場所はマリーナエリアからタクシー約20分くらい。

いかがでしたでしょうか?


アドベンチャーコーブウォーターパークで遊んだことある!
情報の少ないシンガポールのアトラクションスポットに行きたい!


というあなたにはオススメかなと思いました。


この日は土曜日だったのですが、
日本の方が思っていた以上に少なくて、私達家族のほかに1組のみ。


パーク全体的に「かなりギュウギュウに混んでいる!」ということもなく、
開園時間が1時間過ぎた11:00くらいに到着したのですが、サンデッキも余裕で確保できました。


もちろん、ロッカー(有料)や着替えをする場所もありますのでご安心を!
※また別記事でご紹介していきます~。^^


それでは、ワイルドワイルドウェットを楽しんでくださいね。^^