ミサキミサキ

フェスティブホテルまで電車と徒歩で行けるよね?

ケンタケンタ

え?タクシーじゃないの?!

ミサキミサキ

今回は電車と徒歩よ。フェスティブホテルまでの行き方を調べておいてね。

ケンタケンタ

え…行ったことない場所なのに…。(困ったな)


こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^

スケジュールによっては、フェスティブホテルに電車や徒歩で行くこともありますよね!

「初めて行く場所だから迷いそう。」
「前に行ったことあるけど、忘れちゃったよ。」

そうですよね。

特に、リゾートワールドセントーサ系のホテルは「どこにあるのか?」わかりにくいんです。

(リゾートワールドセントーサ系ホテルへの案内看板)

「ホテルって、どこのホテルのことなのさ?(;’∀’)」

と、ツッコミどころ満載な看板。

ということで今回は、電車と徒歩のフェスティブホテルへの「行き方」をお伝えします。

  • セントーサ エクスプレスを使ってフェスティブホテルへ行く。
  • セントーサ島内で遊んでからフェスティブホテルへ行く。
今回の記事はそんなあなたにピッタリな記事です。

それでは、一緒にフェスティブホテルへ行きましょう~。





フェスティブホテルの行き方ナビ

今回のスタートはVivo City3階から出発。

まずは、セントーサ島の入場口であるVivo City3階へ向かいましょう!

※最寄り駅はMRT「ハーバーフロントステーション」

セントーサ・エクスプレスの「セントーサステーション」から出発。

とりあえず、セントーサ・エクスプレスを乗る前にMRTのどこかの駅でEZ-LINKを購入しておくことをオススメ。

セントーサステーションの自動改札にタッチして簡単に入場できちゃいます。

(入場後のホームにある看板)

看板がカラフルで「いよいよセントーサ島だ」って気分になりますね!


いざ、目指すべき駅は看板の「薄い緑色」の駅。
ケンタケンタ

あれ?近い…

…そうなんです。
たったの1駅!
さぁ、そろそろ降りますよー。

ウォーターフロントステーションで降りよう!

降りる駅の名前は「ウォーターフロント・ステーション」

セントーサステーションから乗車して、ほんの1~2分。

車窓を眺めていたら、あっという間に到着です。

そうそう!

個人的には右側の車窓から見える景色が好き!

(右側からの車窓)

降りた後は1つしかない改札を出てまっすぐ進みましょう。

そして見えてくるのは…。

降りたらは「FESTIVE WALK(フェスティブウォーク)」を目指そう!

まず、目指すはFESTIVE WALK

改札口を出てグングンまっすぐ進むと左手側に見えてきます。

「なんだか、赤が目立つな~」

改札を真っ直ぐ進んでいくと徐々に左側の赤色が目に入ってくるんですよね。

そんな感覚に襲われたら、FESTIVE WALK(フェスティブウォーク)はすぐそこ。

(途中にある案内看板)

「矢印が多すぎ…」

しかも、文字が小さめで見えにくいんですよね、この看板。

とにかく、赤は目立ちますが。

(FESTIVE WALK前の階段)

「トコトコトコ…」

(じゃ~ん)

登り切ると、嫌でもFESTIVE WALKの看板が目に入ります。

さぁ、この道を真っ直ぐ進みますよ。

そして、現れるのは…?

入口は「考える人」の後ろ。

意外なことに、現れるのは「考える人」の像。

ミサキミサキ

どこかしら?

(バァ~~ン!)

「なんで、こんなとこに『考える人』の像が…。汗

こんなとこに無くてもいいのに。汗

周囲は楽しそうな雰囲気。
でも、思い悩んでる「考える人」に違和感を感じちゃうよぉ。

もしかしたら、「『考える人』のとこで集合ね!」みたいな待ち合わせ場所として作り上げたかったのかな?

もっと楽しそうな像に取り換えてほしいかも。汗

さぁ、いよいよ「考える人」の後ろの扉から入ります。

ホテルの名前がようやく看板に!

ここでやっとホテルの名前が出てきました。

ということは、ここから入って欲しいわけかな?

それにしても、いままでチョクチョク見かけた赤い案内看板。

(赤色だらけの表示板)

ほんと「Hotels」だけじゃ、わかりづらいんだよなぁ~。

まだ、セントーサ島に慣れてないとき「『Hotels』ってどこのホテルのこと言ってるんだよ~。」ってなったし。

(入ると、また2体の像)

入場すると2体の像

2体の像のお尻を眺めつつ、右側のGALLERIAの方へ。

ここでは、「FESTIVE HOTELはこっちですよ~」という案内が無いんですね。

ややこしい…。

(とにかく、GALLERIAの方ですよ~)

GALLERIAの右側は「CROCK FORD HOTEL」という高級ホテル。

「しかし、なぜここでフェスティブホテルの案内がないのかな~。」

と、ブツブツ言いながらもGALLERIAを進むしかありません。汗

(左右は高級ショップがズラリ)

「カジノで勝った人が買い物するんだろうな~」

って思いながら、お店の看板を眺めながらひたすら直進

すると、ようやく…。

カジノの隣にフェスティブホテルの看板

「やっと出てきた~。フェスティブホテルの看板。」

しかも、カジノの入り口と横並びとは驚き。

さすが、リゾートワールドセントーサ系列のホテルですね。

これなら、雨にも濡れずにカジノへ行くことができちゃいます。

(私は行きませんが…)

ウォーターフロントステーションからフェスティブホテルの入り口まで、徒歩でほんの7~8分

タクシーを使って正面玄関には到着は楽ですが、電車を使ってプラプラと行くのもオススメです。

なんと言っても、タクシーでは見れないセントーサ島の景色を楽しめますからね。(^_-)-☆

あと、他にこのような記事も書きましたので、よろしかったら読んで頂けると嬉しいです。

ご参考までに、フェスティブホテルの場所と宿泊したときの料金は以下の通りです。

フェスティブホテルの場所と宿泊料金

住所:8 Sentosa Gateway,Singapore,098269

料金・口コミ・宿泊予約:

agoda/ フェスティブホテル


Expedia / フェスティブホテル


今回は土曜日に宿泊したのですが、料金はデラックスルーム(Family King)で35,874円(税・サ込み、朝食なし)でした。

それでは、最後にフェスティブホテル行き方をまとめてみました~。


Voyaginのセントーサ島アクティビティ割引クーポン
楽天グループVoyaginではセントーサ島のアクティビティに関するチケットを割引率良く入手できます。

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できてとても便利。
USS、アドベンチャーコーブウォーターパーク、シーアクアリウムなどのセットクーポンもあるのでうまく活用しちゃいましょう!!


Voyaginのシンガポール観光割引クーポン
楽天グループVoyaginではシンガポールの観光地やセントーサ島のアクティビティのチケットが割引率良く入手できます。

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できるのでとても便利。





まとめ

  1. セントーサエクスプレスの「ウォーターフロントステーション」で降りよう!
  2. 改札口を出たらFESTIVE WALK(フェスティブウォーク)を目指そう。
  3. FESTIVE WALK(フェスティブウォーク)周辺は赤ばかり。
  4. 「考える人」の後ろにある扉から入ろう。
  5. 入ったらしたら「GALLERIA」方面へ。
  6. カジノの入口の隣がフェスティブホテルの入り口。
  7. ウォーターフロントステーションからフェスティブホテル入り口まで徒歩7~8分

いかがでしたでしょうか?

フェスティブホテルまでの行き方。
あなたがフェスティブホテルへスムーズに到着できれば嬉しいです。
タクシーとはまた違う景色や光景が見れるので、電車と徒歩で行くのも良いもんですね!

それでは、フェスティブホテルでの宿泊を楽しんでくださいね!

















フェスティブホテルに関する他の記事も書きましたので、もしよろしかったらご参考頂けると嬉しいです。m(__)m

フェスティブホテル子連れで泊まろうとお考えのあなたはコチラ!

フェスティブホテル部屋の情報をお探しのあなたはコチラ!

コメントを残す