シンガポールの食べ物で有名なのってナニ?

シンガポールにで食べなきゃ!っていう有名なローカルフードは何かしら?

タイだとトムヤンクン、ベトナムだとフォーなど、その国で有名な料理ってありますよね。

でも、「シンガポールの食べ物で有名なものは?」ってすぐに思い浮かびますか??


WasaBiWasaBi

私は恥ずかしながら、すぐに思いつきませんでした…



でもご安心ください!!
シンガポールにもたくさんの美味しい食べ物ローカルフードがたくさんありますよ(*^^*)

そこで今回は初めてシンガポールへ行く方必見!

シンガポールに行ったら、とりあえず食べるべき「有名な食べ物(ローカルフード)」をご紹介します!

今回の記事をシンガポール到着前に事前に読んでおけば、

・絶対に味わうべきシンガポールの有名な食べ物を抜け・漏れなく把握できます!

・現地で迷うことなく、事前にシンガポールの有名な食べ物の食べる順番を決めておくことができます!

ぜひ参考にしてくださいね!
それでは早速、行ってみましょう~。(^^)/






[

シンガポールの食べ物で有名なものは? チキンライス




まずはローカルフードの代表格、「チキンライス」です。


漢字では“海南鶏飯”と書き、もともとは中国の海南出身の移民から伝わった料理で、ローストやスチームした鶏肉を、鶏のゆで汁で炊いたライスと一緒に食べます。


そこにダークソースやチリソース、おろしショウガを合わせれば、自分の好みの味に変えられますよ!(*^▽^*)
ラーメンでいう「味変」です!


チキンの味付けもシンプルなので、小さなお子さんでも食べられますよ~。
最初にかかっているタレ?だけでも十分に美味しいです!


ホーカー(屋台)や高級店までいろいろなレストランで食べられるので、予算に応じてぜひ食べて下さいね!


シンガポールの食べ物で有名なものは? チリクラブ



こちらもチキンライスと二分するローカルフードの代表格「チリクラブ」。
言葉の通り、大きな蟹を丸ごと一匹、甘辛いチリソース・トマト・卵に絡めた大皿料理です。




見た目の迫力もさることながら、甘辛いソースと蟹の身がマッチしてこれが美味しいこと!


自分で殻を割って身をほぐすのは手間ですが、その先には美味しいチリクラブを堪能できますよ☆


余ったソースは蟹の旨味がたっぷりと入っていているので、ご飯にかけたり揚げパンにつけてもマッチします。
蟹が苦手な方は、チリソースだけでもぜひ食べて下さいね!!


「ブラックペッパークラブ」や「バタークラブ」など、いろいろな味を試すのも(^^)
ローカルの方はお祝い事で食べることが多いので値段は少々しますが、予算に応じてぜひ食べてみて下さいね☆





シンガポールの食べ物で有名なものは? ラクサ


シンガポール式ラクサは、エビからとった出汁とココナッツミルクで作るスパイシーなスープに米粉の太麺が入っている料理です。


日本のラーメンに近いでしょうか、、とってもポピュラーな料理です。
トッピングは主にエビやかまぼこ、赤貝、もやし、油揚げなどが入っていて、お好みでチリペーストをスープに溶かして食べます。





コクのあるスープに麺が絡んでとっても美味しいですよ!!
ラクサはお店によって味が違うので、食べ比べても良いですね。


主にホーカーやフードコートにあり、量も多くはないのでサクッと食べられます(*^^*)
お気に入りの一杯を見つけて下さいね♬


シンガポールの食べ物で有名なものは? バクテー(肉骨茶)


バクテーは骨付きポークリブをハーブやコショウで煮込んだスープです。


シンガポールではニンニクと白コショウだけで煮込む潮州式が主ですが、漢方ハーブで煮込む黒いスープの福建式もあります。
ハーブやスパイス香るスープには、豚肉の旨味がたっぷりと染み込んでいて、そこにピリっと効いた胡椒がアクセントとなり、まさに病み付きになる味わい(^^♪





ホロホロになるまで煮込まれた豚肉には、豪快にかぶりつきたくなります。
バクテーはご飯や揚げパンと合わせて食べますが、特に揚げパンをスープに浸して食べるのがおススメです。


バクテーのお供や食後に中国茶をいただくのも定番で、お茶が豚肉の脂をすっきり流して
くれますよ(*^^)v





シンガポールの食べ物で有名なものは? フィッシュヘッドカレー

フィッシュヘッドカレーは、名前の通り魚の頭を一緒に煮込んだカレーで、魚の出汁がたっぷり入っている一味違うカレーとなっています。
昔シンガポールに働きに来ていたインド人が、魚市場で捨てられていた魚の頭を使ってカレーを作ったのが始まりだそうで、インドにはない料理とのこと(*_*;




見た目のインパクトも大きいですが、味はお肉のカレーよりもあっさりとした味わいで胃もたれせず食べられます(^^)
しかし量がとても多いので、大勢でシェアするのが良いですよ!!


いつもとは違うカレーをぜひシンガポールで食べてみて下さいね♬


シンガポールの食べ物で有名なものは? カヤトースト


カヤトーストはシンガポールの定番朝ごはんの1つで、トーストしたパンにカヤジャムとバターをたっぷり挟んだものです(^^)


このカヤジャムというのは、主に卵黄、砂糖、ココナッツミルクにパンダンリーフという東南アジア特有の香草で風味付けされていて、とっても甘いです。





好みがわかれる味ですが、薄めのトーストにたっぷり塗ったカヤジャムとバターは相性バツグン!!
私も子供も大好きで家でも作ってしまうほどです(*^^*)


とろとろの半熟卵をトーストにつけて食べるのがシンガポール流で、これまた甘いコーヒーを一緒に飲みます(*^^)v
フードコートやホーカーにカヤトースト屋さんはあるので、朝食やおやつにぜひ食べてみて下さいね☆


シンガポールの食べ物で有名なものは? ローカルスイーツ


シンガポールは常夏なので、ひんやりスイーツがたくさんあります。


チャイナタウンにあるかき氷屋さんが有名ですが、一人で食べるには大きいかな…(*_*;
友達や家族とシェアして食べるのが良いかも!?トッピングも豪華で色鮮やか!目でも楽しめますよ☆





またプラナカン菓子というシンガポールの伝統的なスイーツも色とりどりで見た目もカワイイ!!日本でいう和菓子のようなものです。


その中でも「ニョニャ・クエ」は多くの種類があり、ココナッツミルクやパンダンリーフ風味の素朴な味わいのものが多いですよ(*^▽^*)
日本ではお目にかかれないお菓子なので、ぜひ食べてほしいです☆


シンガポールの食べ物で有名なものは? トロピカルフルーツ


シンガポールには東南アジアならではのフルーツがたくさん売られています。


日本では数百円するマンゴーも、シンガポールのマーケットでは数ドルなんてことも(^^♪
マンゴーもですが、他にも「マンゴスチン」「ランブータン」「パパイヤ」「ドラゴンフルーツ」「ロンガン」などなどおすすめしたいフルーツはたくさんあります(*^-^*)





数は少ないですがフレッシュジュースと合わせてカットフルーツが売られているお店もとあるので、みつけたらぜひ食べてみて下さいね!!もちろんジュースも美味しいです♬
そして!もし勇気のある方は、「ドリアン」もぜひ試してみて下さい(*^^)v




まとめ



いかがでしたでしょう?

初めての旅行で、とりあえずこれを食べれば間違いなしのグルメは…

・チキンライス
・チリクラブ
・ラクサ
・バクテー
・フィッシュヘッドカレー
・カヤトースト
・ローカルスイーツ
・トロピカルフルーツ


などです(*^▽^*)


手軽に食べられるものから予約が必要なものまでありますが、みなさんのスケジュールや気分に合わせて、自分が食べたいローカルフードをぜひ食べて下さいね!!
最後まで読んでいただきありがとうございました。