ミサキミサキ

シンガポールでチキンライス、どこ食べにいく?

ケンタケンタ

そうだな…安くて美味しいところ!

ミサキミサキ

…って、全然情報もってないし。

ケンタケンタ

シンガポールのチキンライス、安くて美味しいところ教えて!


こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^

安くて美味しいシンガポールチキンライスの情報をお探しですか?

ミサキミサキ

そうなんです。
ガイドブックに載ってないような安くて美味しいチキンライスのお店が知りたくって。
ここぞ!ってお店、知ってますか?


ということで、シンガポールチキンライス食べ歩き!!

今回はHua Kee Chichen Riceに行ってきました。

ここのチキンライス、大当たり!
さぁ、どんなチキンライスだったか…??

現地より生レポートします~。^^





シンガポールでチキンライスを食べ歩き!!

ジャジャ--ン!!


透き通るような白さ
大振りで弾力バツグン。

すでに、
見た感じで、
絶対に美味しいチキンライスと確信。

頬張る前に、
思わず、うっとりと眺めてしまうチキンの美しさ。

そんでもって、
ボリューミー!

チキンを拡大してみた

白は白だけど、

うっすらピンクっぽくも見える。

ツヤツヤ
プリプリ

思わず、違う角度からも見つめてみた

いやぁ…このチキンライス、旨いよ…絶対。


パクリ!








(;゚Д゚) !!

ウマすぎ!!!

ここは高級チキンライス屋か!?

っていうか最高級クラスじゃん!

そのチキンは優しいお味。
肉食べてる感がすごい。

ソースを付けて食べるのがもったない。
お米も、チキンの出汁でしっかり炊き上げたご飯。

最初は、物足りなさを感じたご飯だけど、
食べ進めるうちに、なぜだかハマるご飯。

…あっという間に完食です。

場所はRedhill Food Center

住所:85 Redhill Lane, Redhill Food Centre #01-72, Singapore 150085

営業時間:AM10:00~PM2:00
定休日:月曜日・火曜日
最寄り駅:MRT Redhill駅(グリーンライン:徒歩2~3分ほど)

(;゚Д゚) !!





1週間で20時間しか営業してないのね!!汗

到着したのは13:40

だけど、行列


怒涛の15人待ち

お店の切り盛りは、
白髪のお婆様と息子さんと思われる男性の2人。

どうやら、
チキンライスのお持ち帰りもできる模様です。

驚いたことに、
チキンライスお持ち帰りする人の多さ。

2~3人前じゃないんですよ!

もうね、
5~6人前くらいの持ち帰りは当たり前!

もしかしたら、
夕飯のために買い込んでるのかなぁ…。

息子さん、
チキンライス、
ぶつ切りに大忙し!

ということで、列はなかなか進みません

待つこと、

なんと、50分間!

ひょえ~

チキンライスを手に入れたのは、
14:30だったのです…。

並ぶことは必至!
本でも持っていって読書タイムにしちゃいましょう。

値段は驚きの3.00SGD!

(;゚Д゚) !!

安っ!

このセットで3.00SGDですよ!(約240円)

驚愕のコスパ!

お店は色々と表彰されている

やっぱり有名なお店なんですね!


厨房を覗いてみると、
ぶつ切りしたチキンライスの骨を、
スープにドプン!と投入して出汁を取ってました。

それでは、シンガポールのチキンライスHua Kee Chicken Riceをまとめました~。





まとめ

  • 場所はRedhill Foodcenter内。
  • 最寄り駅はMRT Redhill駅(グリーンライン)。
  • チキンは肉厚、プリプリで最高級。
  • なのに、1セット=3.00SGDと抜群のコスパ。
  • 行列は必至。きっと並びます。

いかがでしたでしょうか?

シンガポールチキンライスを食べ歩き「Hua Kee Chicken Rice」。

50分も並んで食べたチキンライス。

でも、並ぶ価値あり!
リピートしたい!

と、思ったチキンライス。
ごちそうさまでした!^^







海外レストランをどのように予約すればよいか悩んでいるあなたはコチラの記事がピッタリ!)











他にも食事に関する記事を書きましたので、よろしかったらお立ち寄りくださると嬉しいです。(^-^)


シンガポールフィッシュボールヌードルを食べてみたいあなたはコチラの記事!)

ローカル色たっぷりチキンライスが気になるあなたはコチラの記事!)

ユニバーサルスタジオシンガポールおすすめレストランの情報を知りたいあなたはコチラの記事がピッタリ!)

シンガポール飲茶を安く食べたいあなたはコチラ!

シンガポール醸豆腐(ヨントーフ)の情報をお探しのあなたはコチラ!

シンガポールラクサ鍋に興味あるあなたはコチラ!