「カペラシンガポールのレストランの料理の値段はどれくらいするのかな?」

「カペラシンガポールのレストランの料理の味や量はどんな感じだろう?」

こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^

カペラシンガポール(Capella Singapore)のレストラン「CASSIA(カッシア)」。
レストランの料理やお値段など気になりませんでしょうか?

カペラシンガポールは、ホテル以外で食事をするとなったらタクシーかシャトルバスで移動しなければ立地。

今回は、初めて宿泊したカペラシンガポールで夕飯、どうしよう…。と悩んじゃったのです。(事前に、夕飯のことを深く考えておらず…)
  • 料理の値段がべらぼうに高かったら、ヤバイ!
  • なのに、お腹いっぱいにならなかったら、ショック!
  • しかも、口に合わなかったら…_| ̄|○

と、不安になりつつもカペラシンガポールのレストランへ行ってしまえ!と「CASSIA(カッシア)」へ夕飯を食べに行ってきました。

「カペラシンガポールのレストランのコスパはいかがなものか?」

というテーマを自分に与え…事前調査をほとんどしないでカペラシンガポールの中華レストラン「CASSIA(カッシア)」。

それではさっそく、いってみましょう!^^





カペラシンガポールのレストラン「CASSIA」で食べた料理と値段

うわ…店内がゴージャス。(;゚Д゚)

とんでもなく高くつく夕飯になってしまいそう…とビビりながら入店。。。。_| ̄|○

だけど、店内は本当に居心地の良い空間に仕上がってました。

椅子・ソファの形に生地の色・柄それぞれ異なるのに、洗練されている調和が居心地よい空間を創り出してるんでしょうね。

でも、私が気になるのは料理値段

できるだけ安く、お腹いっぱいなる料理を選んじゃおう!と、狙いを定めてオーダー。(◎_◎;)

ではでは、食べた料理です!

麻婆豆腐(二人分)

麻婆豆腐(二人分) 20.00 SGD


日本で食べるお豆腐のように柔らかいっ。
味がマイルドで優しい~。

ちなみ、「辛さはどうしますか?」と聞かれたので「辛くないのを」とリクエスト。

そうしたら、本当に全く辛くないんです。
レストランで「辛くないの!」と言っても、ちょっぴり辛かったりすることが度々あるのに全く辛くなくて逆に驚き!
そうそう、カペラシンガポールのレストラン「CASSIA(カッシア)」は「広東料理」なので味付けは控えめ。

  • 四川料理 ⇒ ヒーヒー、辛い~
  • 北京料理 ⇒ 味が濃厚だなぁ~

と~っても上品で優しい味でしたよ。

酢豚(二人分)

酢豚(二人分) 20.00 SGD


お肉は筋張ってなく、柔らかい~
パインの酸味と甘みが絡み合ってパクパクいけちゃうね~

今回、唯一の肉料理。笑
野菜は少なめで、お肉が9割ほど。
WasaBiWasaBi

やった~!
お肉がいっぱい食べられる~。


お肉1つ1つは小振りで子供も一口で頬張れるほど。
麻婆豆腐同様、子供が大喜びの1品でした。

季節の野菜炒めのドライシーフード和え(?)(二人分)

季節の野菜炒めのドライシーフード和え(二人分) 26.00 SGD


ブロッコリー、食べ応えあるなぁ
味がソフト過ぎて、なんの味がわからない…

英語のメニューを読んでもよくわからくて、イメージしたのとまったく違う料理。
ゼラチン状のあんかけがタップリあるけど、味がソフト&マイルド過ぎてインパクトが薄い…。

冒険せずに青菜の炒めものにして置けばよかった…。(;゚Д゚)

焼いたエビのモッツァレラチーズ&ガーリック和え

焼いたエビのモッツァレラチーズ&ガーリック和え 18.00 SGD


肉厚なエビにチーズが絡み合っておいしい~

見た感じが「これって、中華?」と思ったけど、なんとお上品なエビなんでしょうか。汗
こちらは、味が比較的濃いめでした。

でも…お腹には溜まらず。。。_| ̄|○

焼いたタラのサウザンソース和え

焼いたタラのサウザンソース和え 24.00 SGD


ソースつけなくても、魚の脂が甘い!

タラの白身の脂がタップリ。

箸で割くと、その透明な脂が染み出てきます。

ソースを付けて食べるより、素材を味わいたくて半分はそのままで食べちゃったくらいでした。

ベジタブルチャーハン

ベジタブルチャーハン 8.00 SGD


やはり欠かせないご飯物
8.00SGDなので、チャーハンの量も小振りでした。

マンゴープリン

マンゴープリン 8.00 SGD


濃厚!
しかも、マンゴープリンの中に、またフルーツマンゴーがある!

絶対、おすすめです。

マンゴープリンの中に、ブロック型のフルーツのマンゴーが入ってたのには家族一同、驚いちゃいました!
さらに、マンゴープリン周辺を取り巻くブロック型のフルーツも甘いっ。

マンゴーのプリプリの柔らかさに、シャキシャキのスイカ…一緒に頬張ったときの食感が堪りません。

オーダーしてないけど出てきた料理

料理をオーダーしたあとに出てきた前菜


マンゴープリンと一緒に出てきたデザート


たしか、この2つは請求書にのってなかったなぁ。

それなりにいろいろと食べて、お腹いっぱいになりました。^^

では、ドキドキの支払った料金は…。



カペラシンガポールのレストラン「CASSIA」で支払った料金

  • アサヒのビール(グラスを2杯) 34.00 SGD
  • 中国茶(2種類) ??SGD(値段忘れてしまいました…)
  • スイカジュース 16.00 SGD(…(;゚Д゚)!!)

のドリンクを含めて、かかった夕食代は216.00 SGD(10%サービス料+7%消費税込み)

オーダーした料理を振り返ると… 

  • 麻婆豆腐(二人分) 20.00 SGD
  • 酢豚(二人分) 20.00 SGD
  • 季節の野菜炒めのドライシーフード和え(二人分) 26.00 SGD
  • 焼いたエビのモッツァレラチーズ&ガーリック和え 18.00 SGD
  • 焼いたタラのサウザンソース和え 24.00 SGD
  • ベジタブルチャーハン 8.00 SGD
  • マンゴープリン 8.00 SGD

飲み物もオーダーして、料理もデザート含めて7品。


それでも、トータル的に見て私はカペラシンガポールの中華レストラン「CASSIA」のコスパは良いかな~と感じました。

だけど、ドリンクは高かったです。
スイカジュースが1杯16.00SGDとは…。

でも「あ、美味しい…」と呟いてしまうほどの品質のスイカジュースでしたよ。(^_-)-☆

ロケーション・宿泊料金

住所:1 The Knolls, Sentosa Island Singapore, 098297

料金・口コミ・宿泊予約:

agoda / カペラシンガポール


Expedia / カペラシンガポール


今回は土曜日に宿泊したのですが、料金はプレミアルームで70,152円(税・サ込み、朝食なし)でした。


それでは、カペラシンガポールのレストラン「Cassia」をまとめてみました~。


Voyaginのセントーサ島アクティビティ割引クーポン

楽天グループVoyaginではセントーサ島のアクティビティに関するチケットを割引率良く入手できます。

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できてとても便利。
USS、アドベンチャーコーブウォーターパーク、シーアクアリウムなどのセットクーポンもあるのでうまく活用しちゃいましょう!!





まとめ

  • 内装・インテリア・家具が調和してるレストランの雰囲気が素晴らしい
  • Cassiaの中華は広東料理
  • 味はマイルドで優しい味付け
  • 料理の盛り付けが素晴らしく、1品1品提供されるのが楽しみ。
  • ドリンクの料金は高め。
  • 総合的に見て、コスパは良いと感じました。

いかがでしたでしょうか?

カペラシンガポールのレストラン「Cassia」の料理やお値段について、少しでもあなたのご参考になっていたら嬉しいです。

私の主観としては、カペラシンガポールのレストラン「Cassia」のコスパは良いという印象を持ちました。

雰囲気が群を抜いて良いし、サービスや料理の品質すべてにおいて満足。
そして、請求書を見て「え~~!こんなに高いの!やっちまったぁ…。」と目が飛び出ることもありませんでした。
ちなみにですが、妻に「今回の夕食いくらだったと思う?」と聞いたところ「300SGDかな…」と、恐る恐る言ってたくらい。
なので、肌感覚でも「コスパは良かった」と夫婦揃って感じた夕食でした。
ということで、カペラシンガポールの「Cassia」で夕食を取ることは「アリ」です。

それでは、カペラシンガポールのレストランで思い出に残る夕食を楽しんできてくださいね!









カペラシンガポールについては他にも記事を書きましたのでよろしかったらお立ち寄り頂けると嬉しいです。^^

カペラシンガポール朝食に興味あるあなたへはコチラ!

カペラシンガポール部屋が気にあるあなたはコチラの記事がピッタリ!)

カペラシンガポールプールの情報をお探しのあなたはコチラの記事!)

カペラシンガポール子連れで遊びに行こうとご検討のあなたはコチラへ!)

セントーサ島おすすめなホテルを記事にしました!実際に泊まった感想も載せました!)