アイアイ

セントーサ島のパラワンビーチって知ってる?

マコトマコト

知らないなぁ。シロソビーチじゃなくて?

アイアイ

そうなの。
セントーサ島にはシロソビーチ以外にもビーチがあるそうよ。

マコトマコト

全然知らなかったよ。
パラワンビーチって、どんなビーチなんだろうね?


こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^

ここセントーサ島には有名なシロソビーチ以外にもビーチがあるんですよ。
セントーサ島のパラワンビーチをご存知でしょうか?

実は、私はシンガポールに住む前は「セントーサ島のビーチ=シロソビーチ」って頭の中にはインプットされてたもので全く知りませんでした。笑

そしてセントーサで出会ったパラワンビーチ。(parawan beach)

かなりオススメですよ。
アイアイ

何がオススメなの?

ということで今回は、私が実際にパワランビーチで遊んだ実体験をもとにパラワンビーチを徹底解剖してあなたにお届けします。

それでは、パラワンビーチを一緒に覗きにいきましょう~。(*’▽’)





セントーサ島のパワランビーチの特徴

パラワンビーチでは、1日中過ごせちゃうビーチです。

私はとても気に入っちゃいました!
アイアイ

パラワンビーチのどこが良かったの?

気に入った理由はコチラ。

  • 海とプールの両方を満喫できる。
  • シロソビーチのようにワイワイガヤガヤした喧噪感がない。
  • コンビニからホーカーズ、レストランが揃ってる。
  • ロッカーやシャワー室が付いている更衣室がある。
  • アジア大陸最南端のパワラン島がステキだった。
  • 結果、家族と1日過ごしても不自由が無かった。

と、周辺設備も充実しているので、小さなお子様をお連れのご家族にとっては申し分ないビーチです。

とても便利なのでご安心くださいね。
マコトマコト

パラワンビーチの雰囲気はどうだった?

そうですね…シンプルにいうと、

  • シロソビーチより人が少なくて、静かでゆったりしている。
  • 家族連れが多いからホノボノ感がある。

といった感じです。
個人的には、家族で行くときはシロソビーチよりパラワンビーチの方が好きですね。

ビーチの場所によっては家族連れが多い

(コチラがビーチの雰囲気です!)

コンビニホーカーズがある付近には家族連れが多かったですね。

もちろん、ビーチの場所によっては人もまばらでゆったり過ごすことができますよ。
アイアイ

遊ぶ場所を選べそうね。

パラワンビーチは大きな弧を描いたビーチ。
ビーチの端っこの方は、人が少ないせいか浅瀬に小さな魚がた~くさん。(^-^)

(熱帯魚ではなく白魚?のようなお魚でした)
まだ幼い私の子供が、
「パパ!お魚いっぱい取ろうよ!」

と興奮しながら、素手で魚を追いかけるも、もちろん1匹も取れず。汗

また、ところどころにヤシの木が植えられている砂浜も発見。

リゾート感を味わえますよね。

更に、家族連れを安心させてくれるのは、ライフセーバーがいること。

マコトマコト

子供連れには安心だね。

常に、この監視台から事故が起きらないように監視してくれていますよ。
場所によっては、海水の透明度が悪いのですが砂浜白くて綺麗。(人口砂ですが)
ならば「砂浜で砂遊びだー」と子供とお団子をコネコネ

(コネコネした砂だんご)

残念ながら、波がで跡形もなく消え去ってしまいました。笑

そうそう!
パワランビーチにはパワラン島があるのです。(別記事にしてみました!)

そして、お子様が喜ぶこんな場所もありましたよ~。

海以外の小さな水遊び場がある


アイアイ

小さな子供は、こういう噴水にきっと喜ぶわ。

このような小さな水遊び場は、安心して遊べますね。

地面から噴き上げる水に大はしゃぎの子供たち。

小さなお子様たちが多くて人気の場所です。

巨大遊具付きの水遊び場もある


マコトマコト

大きな施設だね!入場料はいくら?

なんと、無料です!

施設の名前は、Parawan Pirate Ship

この施設内にもシャワー室ロッカーがあるので、とても便利。

Parawan Pirate Shipに遊びに来た方々も多いと思いますね。
アイアイ

みんなの楽しそうな雰囲気が伝わりますね!

ですよね!
子供も大人もはしゃいでましたよ~。

それでは次に、パラワンビーチをより快適に過ごせる周辺施設をご案内!
「泳ぐ」のほかに、「着がえる」「食べる」もビーチにとっては重要ですもんね。

セントーサ島のパラワンビーチにある周辺施設

嬉しいことに、パラワンビーチの周辺施設はとっても充実

この日、我が家が持参したものは3つだけ。

  1. 水着
  2. バスタオル
  3. 濡れた水着を入れるビニール袋

この3つだけを持ってフラッと訪れただけでも問題無しの施設。
それでは、早速あなたの味方になる施設たちをご紹介していきますよ。

まずは「着替える」から!

「着替え」には更衣室を活用しよう


アイアイ

更衣室の値段はいくら?

当然ながら、無料ですよ。(^-^)

ということで、着替えに行きましょう!

更衣室には7つの設備

(いっぱい活用できますね)

  1. シャワー付き更衣室(個室)
  2. シャワー無し更衣室(個室)
  3. シャワー(共用)
  4. トイレ
  5. 手洗い場
  6. ロッカー

と、ありとあらゆる設備が整っていてとても便利でしたよ。
(シャワー付き更衣室(個室))

でも、シャワーの勢いが強すぎます。

バチバチバチ!って肌に当たる水が痛すぎたので使うことを断念。笑(弱いよりかはいいですが…)

(コチラのシャワー(共用)を使いましたよ。)

マコトマコト

随分と開放的な場所だね。

たしかに、そうでした。笑

驚いたことに、レインシャワー

壁に付いてるボタンを押すと、頭の上からシャワーが降ってくるではないですか。
開放的ですが、コチラのシャワーをおすすめします。
我が家は、レインシャワーを利用した後、個室のシャワー無し更衣室でゆったりお着替え。

(コインロッカー)

アイアイ

コインロッカーが近場にあるのは安心ね。

何しろ、海で遊んでいる時の貴重品って心配ですよね。
そんなときのために、大・中・小の各サイズを取り揃えているこちらのロッカーを利用しましょう!

それでは、次に「食べる」ですよ~。

「食べる」ことができる施設は2ヶ所

マコトマコト

どんな場所で食事ができるのかな?

パラワンビーチにお食事できる施設は2つ。

  • Bora Bora Beach Bar
  • ホーカーズ

今日は、どちらで食事しましょうか?

海を眺めながらBora Bora Beach Barでランチ

(海辺を眺めながらランチ)

この日は、ときおり吹く穏やかな風のお陰でリゾート感がアップ。

ちなみですが、Bora Bora Beach barのサンデッキ2つで30SGD

ここまで海辺に近いサンデッキは、シロソビーチにはなかったような…。
まだ午前中はガラガラだったのに、お昼過ぎからは満席

食事やドリンクのメニュー


アイアイ

いろいろなメニューがありそうね。

そうなんです、いろいろとありましたよ。

  • パスタ
  • ハンバーガー
  • ピザ

が中心。

お値段は、

  • ハンバーガー系とパスタ系

   ⇒15~18.00 SGD

  • ピザ系

   ⇒22~26.00 SGD。

  • アサヒスーパードライ330ml(瓶ビール)

   ⇒13.00 SGD。

  • カールスバーグ1パイント(568ml)

   ⇒17.00 SGD。


マコトマコト

おぉ…ビール1パイントがパスタとほぼ同じかぁ。

さすが、アルコールの高いシンガポールですね。

なので、今回はアルコールはパス。笑
アイアイ

なにを食べたのかしら?

ということで、こんな料理たちを注文してみました。

私たちが食べた料理と値段。


アイアイ

あら!美味しそうなエビフライね。

揚げたてでサクサクでした。
エビフライとフライドポテトセットで16SGD

ちょっと見えづらいですが、フライドポテトエビフライの下にしっかりと敷き詰められています。(‘◇’)ゞ

(マルガリータピザ)

マコトマコト

そこそこ大きそうなピザだね。

そうなんです、12インチありました。
値段は、22SGD

薄手のクリスピー生地がサクサクですよ!

こちらのお店、消費税7%はメニュー代に含まれてる値段。

そして、サービス料10%がONされます。

なので、今回のお会計は…。

  • 料理代 38.00SGD
  • サービス料 3.80SGD

  ⇒合計 41.80SGDなり!


アイアイ

やっぱりそれなりに料金しますね。

まぁ、観光地価格ですから…。

料金安めなホーカースもありすからね~。

(料理のお値段安めのホーカース)

マコトマコト

色々な料理やお菓子があるじゃないですか!

それなりに使えますよね。

(店内はコチラ)

アイアイ

広くて開放感あるし、ここでお茶もできそうね。

景色を見ながら食事をすることはできないけど、便良く使えますね。
そしてまたまた便利なのがコンビニの存在!

さぁ、買い出しにいきましょう~。

コンビニもあります(セブンイレブン)

アイアイ

パラワンビーチにセブンイレブンがあるのね!


そうなんです!

これは、評価大ですよね。笑
なので、ドリンクお菓子などはセブンイレブンで調達。

↓↓↓

しかも、

店内は、セブンイレブンとは思えない雰囲気と広さ!

ビーチバレー用のボールが売ってたり、
Tシャツがあったりと、
海で必要な物を揃えることができますよ。

だけど、我が家が1番欲しかったレジャーシートがどうしても見当たらないのです…。
レジャーシートがあれば完璧だったのに。(+o+)

それでは次に、パラワンビーチに来たら「行かなきゃ損する!」オススメの場所を紹介しますよ。





パラワンビーチのオススメ!アジア大陸最南端のパラワン島


アイアイ

パラワン島??

実は、アジア大陸最南端の場所なのです。
実際に「THE SOUTHERN MOST POINT OF CONTINENTAL ASIA」ってアジア大陸最南端って書いてあります。笑

(パラワン島からの眺め)

マコトマコト

これがアジア大陸最南端から見る眺めか~。

と、物思いにふけりつつ。
意外にも、セントーサ島の隠れ家ビーチはパラワン島にあったりして!?笑
ぜひ、パラワンビーチからパラワン島に行きましょう!

パラワン島があまりに魅力的だったので、パラワン島についての記事を書いてみました!^_^

では次に、パラワンビーチへの行き方をご紹介します。



セントーサ島のパラワンビーチまでの行き方

  • 地下鉄MRTとセントーサエクスプレスを使っての行き方です。
  • 地下鉄MRTハーバーフロント駅E出口からVivo Cityの3階へ。
  • セントーサ・エクスプレスのSentosa Station駅から終点ビーチ駅まで11分。
  • 無料のビーチトラムを利用し、ビーチトラムのBeach StationからSouthernmost Point下車で6分。

 (ビーチ駅から徒歩で10分) 


ちなみに私たちは、ビーチ駅から徒歩で行きました。

パラワンビーチは、セントーサ・エクスプレスのビーチ駅から約750mの距離。

無料のビーチトラム10分間隔で出ています。

だけど、満席のことがしばしば。汗

そのせいか、パラワンビーチまでの道のりを歩いている人は、結構多いですよ。

それでは最後に、パラワンビーチについてまとめましたよ~。

Voyaginのセントーサ島アクティビティ割引クーポン

楽天グループVoyaginではセントーサ島のアクティビティに関するチケットを割引率良く入手できます。

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できてとても便利。
USS、アドベンチャーコーブウォーターパーク、シーアクアリウムなどのセットクーポンもあるのでうまく活用しちゃいましょう!!


Voyaginのシンガポール観光割引クーポン

楽天グループVoyaginではシンガポールの観光地やセントーサ島のアクティビティのチケットが割引率良く入手できます。

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できるのでとても便利。





まとめ

  • パラワンビーチはシロソビーチより静かでゆったり。
  • 特に家族連れにおすすめ。(もちろん、友達同士でもOK)
  • 海以外にも遊具付きプール施設がある。(無料です)
  • 「着がえる」「食べる」の周辺施設が充実してる。(更衣室、シャワー、ロッカー、コンビニ、レストラン、ホーカーズ)
  • 「食べる」ことができる施設は2ヶ所。
  • パラワンビーチは、ビーチ駅から約750m。徒歩で行くのがおすすめ。
  • パラワンビーチから、アジア大陸最南端のパラワン島へ行ける。

いかがでしたでしょうか?

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
少しでも、パワランビーチの魅力があなたに伝わったら嬉しいです。

いっぽうで、アドベンチャーコーブウォーターパークも大好きな私。笑

だけど、毎回有料プールに行くのはお財布的にキツイので、パラワンビーチをリピートしていこうかな…と検討中。
それでは、パラワンビーチでの時間をたくさん楽しんでくださいね~!
















セントーサ島ビーチを楽しむ際にお役に立てれば…と思って書いた他の記事です。(^-^)

シロソビーチに興味あるあなたはコチラ!)


セントーサ島トラムバスの情報をお探しのあなたはコチラ!)


パラワンビーチにあるパラワン島をもっと詳しくしりたいあなたはコチラ!)


シロソビーチバーへ行こうとお考えのあなたはコチラ!)