ミサキミサキ

マリーナベイサンズにマーライオン。
今日はマリーナエリアの観光が楽しかったね。

ケンタケンタ

でも、もうお腹がペコペコだよ。
近くにホーカーズがあればいいんだけど。

ミサキミサキ

あっ!
たしか、マリーナエリア近くにホーカーズあったよ。

ケンタケンタ

そうなの?
ついでに、ホーカーズから眺める景色が良いといいね!


こんにちは。シンガポールに住むアラフォー会社員のWasa-Biです。^^

シンガポールでよく見かけるホーカーズ

シンガポールの生活には切っても切れない食事の場ですね。

そして、なんとマリーナエリア近くにあなたにおすすめしたいホーカーズがあるんですよ!(^^)
マリーナエリア周辺を夕方まで観光した後におすすめのホーカーズ。

それを見越してか?

なんと、夕方からしか営業しない!

ということで今回は、会社帰りにフラッと立ち寄ってみた私が、あなたにおすすめしたいホーカーズをご紹介します。

それでは、一緒に行きましょう~。




シンガポールのホーカーズ。おすすめは「マカンストラ・グラトンズ・ベイ」

「シンガポールのマリーナエリア周辺のおすすめなホーカーズはどこ?」

って聞かれたら、私は…
マカンストラ・グラトンズ・ベイ(makansutra gluttons bay)って答えます。(^-^)

(ホーカーズ「マカンストラ・グラトンズ・ベイ」の魅力はコレ!)

  • 屋外なので心地よい!座席によってはマリーナベイサンズを一望!
  • B級グルメの雑誌「マカンストラ」が選んだお店たち。
  • シンガポール料理のほかアジアの味を楽しめる。
  • マリーナベイサンズから歩いて約10分と便利。
  • 最寄り駅のMRTサークルライン「エスプラネード駅」から徒歩で約5分と便利。
  • 夜遅くまで営業している。

   ※月曜日~木曜日 17:00~翌2:00(金・土曜日は~ナント!翌3:00)
    日曜日 16:00~翌1:00

シンガポールに来たっ!って五感で感じ取れるホーカーズ

初めて行ったときは、会社のシンガポール人とマレーシア人に連れて行ってもらったのです。

聞くところによると、リニューアルしたそうでさらに人が増えたとのこと。

確かにホーカーズの中はワイワイ!ガヤガヤ!熱気ムンムン!

(どうです!?この熱気)

ケンタケンタ

お客さんの人数が凄いね!

活気が伝わりますでしょうか?
左側が食事をする座席。

右側がお店。

「みんなでキャッキャ!ワーワー!飲み食いしたいっ。」

って、思っちゃうホーカーズではないでしょうか?。

そうそう!

ひとつ忘れてはいけないことがありました。
ホーカーズでは、まず座席を確保してから注文を取りに行ってくださいね。
ハンカチなどの貴重品ではないものでここは、もう私達の座席だから!とわかるようにしてからお店へ向かいましょう。(^-^)
この日も、料理を手に持ったまま「空いてる座席はどこかな~」とウロウロされた方を見受けたもので…。

そして、座席によっては素晴らしい景色を眺めるんですよ!

座席によってはマリーナベイサンズを一望!

ミサキミサキ

私、マリーナベイサンズを見ながら食事したいの!

(;゚Д゚)えっ…。
ご安心ください、大丈夫です!

高級レストランに行かなくとも、マリーナベイサンズを一望しながら食事ができる座席があります。

それが、シンガポールのホーカーズ「マカンストラ・グラトンズ・ベイ」です。

(その見晴らしはコチラ!)

すがすがしい夜空のもとでマリーナベイサンズを一望できちゃうんですから食事も会話も進みます。

だけど、当然のごとく競争率が高い。(+o+)
写真のように凄まじい人口密度。笑

一緒に来たシンガポール人に「座席の予約ってできるのかな?」って聞くと「それは、できないな~」とのこと。

ん~、タイミングに賭けるしかなさそうです。汗

さぁ、お腹もペコペコ!
ということで「何を食べようか?」…屋台(ストール)はコチラ!

厳選された屋台(ストール)が全部で12店!

シンガポールのホーカーズ「マカンストラ・グラトンズ・ベイ」では全部で12の屋台(ストール)

シンガポール料理やタイ料理など様々な料理が楽しめます。

(チキンライス)

ローストタイプのチキンライスで5.20SGD。

また、違うお店では手羽先を15本くらい串刺しにして豪快に焼き上げてます。

(豪快ですね)

シンガポールの人に聞くとシンガポール風の手羽先だよ。とのこと。

さらには、生きたカニを選んでチリクラブにしてくれちゃいます。

(カニ)

発泡スチロールに無造作に積み重ねられているカニちゃん達。

マコトマコト

カニ料理って高いんじゃないの?

でも、ご心配なく。

よくある「時価」ではなく1個いくらと値段が明記されてて安心。

(調理したチリクラブがディスプレイされてました)

ちなみに、1個=35SGD。

2個で65SGDだったのですが、値段を交渉したところ「2個で60SGDでいいよ」ですって。笑

チリクラブで有名なお店で食べるより、断然安い。汗


↓↓(また違う日に友人たちとチリクラブを食べました)




お店によっては、料理の調理見本を陳列してるところも。

(ズラリ!)

これならばどんな料理か?とてもわかりやすいですよね。

料理見本を指差して「スモール、ワン!」だけで通じちゃいますし。(#^^#)

そうそう。
このように料理見本が陳列されている屋台は、料理のサイズが2~4つにわかれているんです。(小、中、大、特大みたいな)

でも、料金がハッキリ明記されてあるのでご安心くださいね。

ちなみにですが、海鮮チャーハンの料金は…。

  • 小  10SGD
  • 中  12SGD
  • 大  16SGD
  • 特大 20SGD

それぞれ何人前かは…ごめんなさい、わかりません…。

でも、色んな料理を試すためにも小サイズにして料理数を増やす食べ方がオススメかな。(^_-)-☆

その他にも、様々な料理を味わえますよ~。

  • ホッケンミー(エビの焼きそば。日本の皿うどんのような料理)
  • サテー(チキンやビーフの串焼き。ピーナッツをすり潰した甘いソースに付ける)
  • キャロットケーキ(大根餅を使ったオムレツ。人参のケーキではないですよ。)
  • スプリングロール(まさしく春巻きです。)

など、ここのホーカーズで多くのローカルフードを満喫できるはず。

さぁ、あなたはどんな料理に興味を持ちましたか?

それでは次に、私がチャレンジした料理をご紹介しますよ。




ホーカーズ「マカンストラ」のおすすめ料理7撰!

ミサキミサキ

どれにしようか迷っちゃうよ~。

そうですよね。

これだけの種類があると、胃袋サイズ以上にオーダーしちゃいそうですよね。

そうなる前に、写真でご紹介していきますよ。
ご参考にしてみてください。(^O^)/

パイナップルチャーハン

パイナップルチャーハン(小サイズ) 8SGD
ほんのり甘いパイナップルを混ぜて口に頬張るのがオススメ。
ミサキミサキ

パイナップルとチャーハン?

そう思いますよね?!

私もそう思ったんですけど、予想以上にパイナップルの甘さが付いてるご飯は、いける味ですよ。
こういう熱帯らしいチャーハンは、熱い国で食べるのがやっぱり1番ですね!

焼いたエイのサンバルソース和え

焼いたエイのサンバルソース和え(小サイズ) 14SGD

会社のシンガポール人のイチ押し料理。

でも、見た目はサンバルソースがかなり辛そう。
白身のエイにライム汁を振りかけ、桜エビを発酵させた付け合わせと玉ねぎスライスと混ぜ混ぜ。
….(;゚Д゚)!!
ナント、辛さもまろやかになり日本では口にしたことのない絶妙な味わい!

おいしいです!

その味に感動する私へシンガポール人の同僚がもっと美味しいところあるよ!ですって。
…絶対、今度連れ行ってもらいます。笑

揚げたエビのピーナツ和え

揚げたエビのピーナツ和え(小サイズ) 17SGD

料理名がイマイチわかりません…「CEREAL PRAWN」。

シリアルは甘いピーナッツ。

私は、皮ごと頭からバリバリ食べちゃいました。

青菜のガーリック炒め

青菜のガーリック炒め(小サイズ) 8SGD

カイランという中国野菜のガーリック炒め料理です。

日本ではあまり見かけない野菜かな。

茎もシャキシャキで青菜部分が多く、ほどよい食感。
ガーリックが効いてて、ビールのツマミにピッタリ。

ホッケンミー

ホッケンミー(小サイズ) 5SGD 

チキンライスと肩を並べるシンガポールの代表料理。

エビの出汁を効かせた焼そばですね。
ミサキミサキ

これがホッケンミーなのね!

シンガポールのホーカーズに来たら一度はホッケンミーを食べてみてくださいね!

でも、マカンストラにあるホッケンミーは少しエビの出汁が薄めだったかな。

サテー

ビールのツマミにはピッタリ!

東南アジアの焼き鳥ですね。

60本注文しても41.00SGDとコスパは抜群?!

ちなみに、今回は20本(16.00SGD)。

ホタテの??ソース掛け

なんのソースだがよくわからなかったけど、後ひく美味しさ。


ホタテが好きなあなたにはぜひ、オススメです。




あっ!
ちなみに気になるビールの価格。

  • タイガービール マグ  5.60SGD
  • タイガービール ジャグ 23.00SGD

複数名で行くなら、ジャグでオーダーした方がオトクです。

それでは、最後にまとめました。

Voyaginのシンガポール観光割引クーポン
楽天グループVoyaginでは

観光スポットやセントーサ島のアクティビティチケットも割引率良く入手できます。

印刷不要なクーポンを、当日現地でもすぐ発行できるのでとても便利。





シンガポールの観光スポットの割引クーポンをまとめた記事(現地写真のスライドショー付)を書いてみました。





まとめ

  • マリーナベイサンズ周辺でおすすめのホーカーズは「マカンストラ・グラトンズ・ベイ
  • 座席によってはマリーナベイサンズを一望できる
  • B級グルメ雑誌「マカンストラ」が厳選した屋台が集まってるホーカーズ。
  • 屋外のホーカーズで、すがすがしく食事ができる。
  • 全部で12の屋台。(料理系が10店舗、ドリンク・甘味が2店舗)
  • シンガポール料理をはじめ、タイやフィリピンなどの料理が味わえるホーカーズ。
  • 料理は小サイズで、色んな種類を食べよう!

いかがでしたでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
シンガポールで数多くあるホーカーズの中でも、ぜひ訪れて頂きたいおすすめの場所です。


↓↓↓ 動画作ってみました。



マリーナエリアを1日散策したあとに、マカンストラでマリーナベイサンズを眺めながらB級グルメに舌鼓を打つ。

そんなシンガポールでの夕食もいいかもしれませんね。

















シンガポールの観光スポットに関する記事もございます!
こちらにもお時間ございましたらお立ち寄り頂けると嬉しいです。m(__)m


オーチャード地区にあるフードコート情報をお探しのあなたはコチラの記事!)


ユニバーサルスタジオシンガポールから帰るときの混雑脱出情報に興味あるあなたはコチラの記事!)


ナイトサファリへのオススメの行き方に興味あるあなたはコチラの記事!)

セントーサ島への行き方(電車)の情報を知りたいあなたはコチラの記事!)


ガーデンズバイザベイ料金などの情報を知りたいあなたはコチラの記事!)


ガーデンズバイザベイへの行き方を事前に知っておきたいあなたはコチラの記事!)


セントーサ島ビーチで遊びたいあなたはコチラの記事!)


アドベンチャーコーブウォーターパーク初めて行くあなたはコチラの記事!)


リバーサファリアマゾンリバークエストの情報をお探しのあなたはコチラの記事!)


ナイトサファリ旅行記・感想のブログをお探しのあなたはコチラの記事!)


セントーサ島シーアクアリウムへ訪れるあなたはコチラので予習!)


シンガポールフライヤーからマリーナベイの景色を見たいあなたはコチラの記事!)


セントーサ島へ行くのにケーブルカーにしようか悩んでいるあなたはコチラの記事!)